スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
笑うって疲れる・・・
 先だっての日曜日に、予ねてより念願だった“梅垣義明”の「梅ちゃんの青いお正月」を観に行った
title_top2.jpg

チケットを2枚取り、『奥さん』と出掛ける事にした
ライブは14時開場の15時開演だったんで、チョット早めに出て久々に大阪の街をブラブラ
行き先は『新世界』辺り・・・・
昼食は、通天閣の下辺りで“串かつ”で一杯♪
015_convert_20090731005355.jpg
会場時間近くになったらそそくさと会場に・・・・
ステージには大きな「梅ちゃんガネーシャ」が奉られて居た
なんでも開演までは、自由にステージに上がって写真も撮って良いらしい
Shinyanも記念に一枚
021_convert_20090731005810.jpgで・・・開演を待つことに・・・・

 で・・・時間になってライブが始まった・・・・・
最初は『お祭りマンボ』唄にあわせて、ステージを下り
花道を通りながら、器に盛った、かき氷を会場に撒く撒くソコイラ辺中、ベチャベチャ・・・
(いや~~~最初から、面白い・・・・)
次はステージ上で生着替え・・・・・
次の衣装は・・・・裸にエプロン・・・で、股間にはファールカップを改良してフライパンがセットしてある物が
ソレを使って、ステージ上で料理を・・・出来た料理を皿に移すのが、腰を使って具材を浮かせて一気にお皿に・・・・
(オモシロ過ぎる・・・・・ヤバイ・・・ヤバスギル・・・)
次はステージにベッドが・・・・選ばれたお客さんが・・・梅ちゃん花嫁の相手役
歌い終わって激しいクチヅケが・・・・・・
(こらアカン・・・・お腹痛い・・・笑いすぎや・・・・)

       等々、そのネタはどれを取っても面白く笑える物ばかり・・・・

Shinyanもビーチで「梅ちゃん」を追いかける、"夏の似合う、イケ面boys”の6人の中の一人でステージに上がりました・・・
800人のステージってあんな感じなのかと・・・良い経験をしました
途中・・入場の際に渡された袋の中のパンツお全員が被ってステージを鑑賞・・・
時間はあっと言う間に過ぎ・・
アンコールに・・・・
アンコールは『ろくでなし』・・鼻にグリーン豆を入れて飛ばしまくるアレなんですけどね・・・・


他にもアンコールだったかどうかは忘れたケド
『バラ色の人生』・・・・


で・・・・オオトリは・・・
客の靴下を脱がせてかもめに見立て、紐の先にくくって振り回す『かもめはかもめ』
曲の途中にそれを水に浸して振り回す事になるのだが・・・・・(笑)

アンコールも含めて2時間半のステージ・・・・笑いすぎて疲れちゃった・・・
3度目のアンコールでは「俺はもう飲みに行てぇんだ・・・サッサと帰りやがれ!!」だってサ・・・・
面白ろ過ぎ・・・
帰りの道中では笑い過ぎた疲れが・・・・徐々にShinyanと『奥さん』の体を蝕んで行った

絶対、又来年行くぞ~~~!!






2009/07/31 23:33 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
潮干狩り・・・?ハンティング・・・??
 昨日はShinyanの所属する『親父倶楽部』のイベントがあった
今回は『マテ貝採り』まあ一種の“潮干狩り”なんだが・・・イメージとは随分違う
マテ
貝は写真の様な二枚貝なんだけど、過去に経験した『潮干狩り』とは別物でハンティングに近いものを感じた
順序的には、先ずは、鋤簾(じょれん)でおもむろに干潟の砂を削る
すると直径1CM位穴が出て来る、そこに持参した塩をブッカケ暫く待つと・・・
マテ貝がニョキっと顔を出す・・・それを掴んでソッと引っこ抜くのである
この一連の作業なんだけど・・・どれをとっても面白い

干潟の砂を削って、穴が出てきた時の喜び・・・(結構。密集して居る)
塩を撒く作業(コレは罠を仕掛ける感じカナ?)・・・出てくるのを待つドキドキ感
出てきたマテ貝を掴んだ瞬間のあの感じ・・・・引っこ抜く時のマテ貝との微妙な力比べ
実に面白かった・・
多分総勢30人足らずだったと思うが・・・全員が一心不乱に干潟で砂を削り、塩を巻き、捕獲する様は・・・
何処からドウ見てもカナリ怪しい集団でした。
結局、3時間それに熱中して、正確な数は解らないものの、軽く1000匹以上は居たと思えます


 しかし、『親父倶楽部』の企画・・・・何をやっても面白い・・・・

ちなみにコチラはYouTubeで見つけた『マテ貝ハンティング』の動画

ドウです楽しそうでしょ・・・・

コレは多分恒例行事になるな・・・・・
2009/07/20 23:37 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
打ち出の小槌
 今日、建設関係の仕事を経営してる知人の所に出掛けた・・・
そこでは社員一人に1台づつPCが用意されていてその全てがリース物件である
勿論、コピーやプリンターそれにルーターと殆どの機器がある会社のリース物件である
で、その知人にルーターに関しての相談を受けた
 
 以前使っていたルーター(コレは、某家電量販店で購入した物)の調子が悪くなり
リース会社に相談したらしい
そのリース会社が準備したルーターがこれ
00752010305.jpg
営業マンは「このルーターは、大変安定していて今までの物とは比較にならない位良いですよ」なんて言っていたらしい
「それに良い物なんで価格も結構良くて、オープン価格なんですが5万円位します」とおっしゃったらしい
で・・・・・設置して一ヶ月以上経って請求書が来てみると・・・
『メンテナンス代:¥4.000』なんて言う項目があったんで
知人はリース屋にTELしたらしい・・・・すると担当者が「ええ、良い物なんですけどシッカリ、メンテしてやらないと駄目なんで」
「それにその、メンテナンス代は毎月掛かりますよ・・・・」なんてサラッと言い放ったらしい
それについてドウ思う??なんて意見を求められた・・・
Shinyanがそれにドウ言えと・・・・
突っ込み所満載の営業トーク・・・・Shinyanはそのリース会社の方針を疑った・・・
ルーターに毎月のメンテナンスなんて・・・・今回のは以前のよりも信頼出来るのでは・・・?
果たして、ソレでそのリース屋はお客さんである人の事を考えてるんだろうか??
ソレで自身の良心は何とも無いのか・・・・??
機械音痴でソコソコ¥持っている人なんて、リース屋にしてみたらまるで現代の“打ち出の小槌”
次はこの会社が危ないな・・・・
しっかりせえよ・・・会社名は賢こそうなのに・・・・・
ricoh.jpg
ちゃんとせな、信用なくすで・・・




2009/07/15 23:08 | 街で見つけた!!! | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
三人の女
 先頃出掛けた、電車の中でShinyanは結構始発に近い駅から乗ったので無事二人掛けの席に座ることが出来た
次の停車駅で、若い女性がShinyanの横に座った・・・コレが一人目の女と言う事になる
彼女は座った直後から、睡眠一直線で最寄の駅に着くまでその姿勢を崩さなかった・・・・
何分、電車の移動に不慣れなShinyanにとっては全てが興味深々で、隣に座る人が気になるのも仕方ないと思う・・・
隣で睡眠してたであろう女性は年の頃なら20代前半、どこかのお店で接客をしていそうな感じだった
最寄の駅近くになると目を開けアッサリ降車していった・・・
 
 入れ替わりに乗ってきたのが、20代中頃であろう女性・・コレが二人目の女と言う事になる
この女性は座った時から、鞄の中をゴソゴソ、ゴソゴソ・・・
そしてその鞄から出て来る出て来る、謎の小容器・・・
その小容器から何かを出しては、手で伸ばしアチラに塗り塗り、コチラに塗り塗り・・・・
そんなに大きくない鞄から都合10種類は出て来ただろうか・・・
しかも、ソレが全て化粧品だったから驚いた・・・・
そして降りる駅が近づいたあたりで、綺麗な水引が付いた、祝儀袋が・・・
そうか結婚式だったのか・・・まあ、偶然の出会いがあるかも知れないから化粧も念入りにしたいわな・・・
でも、電車の中でする事じゃ無いやろ・・・・等と思いつつも電車は進み二人目も降りる駅に・・・

 そんで、入れ替わりに横に座ったのがコレマタ20代前半の女性・・・・コレが三人目の女
この方は座るなり、鏡を取り出し瞼の周辺を中心に化粧を始めた・・・
先ずはビューラー・・・・シャドウにマスカラと化粧は続く・・・
しかし、この女性に比べたら二人目だった“小容器の女”等は未だ可愛いものである
ビューラーやマスカラを使う際の表情の面白さと言ったら何とも言えない
Shinyanも寝てれば良いものを・・・興味があり、ナカナカ寝る事も出来ないのが現実だ
家族でない人のそんな姿なんて、余り見ることが無いのでツイツイ見てしまう
特に下のマツゲの手入れをしている際はとんでもない表情になる事を知った
彼女の鏡には多分、目の周辺しか映って無いだろうから気付かないのかも・・・
で・・・彼女が最寄の駅で降りる際にはスッカリ、目元パッチリ女性になって降りていった
しかし、如何に時間が無いとは言え、ヤハリ化粧なんて言う行動は場所を選んで欲しいものである
化粧ってやはり、皆が居る場所で大っぴらにするものじゃあ無いち思うんだよね・・・
(Shinyan的には、車の運転中も密室とは言えマナー的に勘弁願いたいんだが・・・)
masukara.jpg
気にせんかったらエエやんとか見んかったらエエやんとかはチョット無理なんだよね
だって、興味あるやん・・・・・実際

2009/06/14 23:04 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
地名と言う固有名詞・・・
 先だっての日曜日の話になるんだが・・・
『桂米朝 一門会』を聴きに琵琶湖畔にある野洲市に出掛ける事になったんで
まあ、出掛けるついでに足を伸ばして知らない街をブラブラする事にしてみた
(さて、何処に行ったものか・・・??)等と思案を巡らし
結局、目的地の野洲より北に位置する、長浜に出掛ける事にした
単独行動なんで普段は滅多に乗らないJRで出掛けた
       車中での出来事で書きたい事があったんだがソレは又、後日・・・
020_convert_20090610222503.jpg

 琵琶湖の東北に位置する、城下町長浜は結構良い街で2時間位ブラブラするには丁度良い街だった
ガラス工芸が盛んで、駅から歩いて3分程の所にある『黒壁スクエア』なる一角にはガラス工芸の店が結構あった
中でも興味深々だったのが“とんぼ玉”である、その道の作者が作った作品は特に美しく
直径20mm位のガラスの中に小宇宙や海洋生物(イソギンチャクやウミウシ系)の世界が広がって居た
010_convert_20090610223550.jpg012_convert_20090610230954.jpg011_convert_20090610231226.jpg
 何軒かガラス工芸の店を廻り、とあるお店の奥さんと少し話していて、チョット、ドキッとした・・・・
話は長浜についての時なんだが、長浜の沖に『竹生島』という島がある
で、そこの話になった
そこの店のおくさんが『ああ、チクビジマねえ・・・』とおっしゃった・・・・
Shinyanは最初、この奥さんは何を言っているんだ・・・と思ったんだが
でも、ソレがShinyanが思っていた“たけいじま”の正式名称だと知った・・・
それに、事あるごとにそこの話が出て来る
『ここら辺ではもうスグお祭りがあって結構盛大なんで、又いらして下さいね・・・
                               チクビジマでもお祭りがあるのよ・・・』だとか
『鳥人間コンテストでは、チクビジマが折り返し地点で・・・・』とか
『ココの港からもチクビジマにはいけるのよ・・・』といった具合である
話す方は固有名詞で多分、言い慣れてるし聞き慣れてるから平気だろうが・・・
Shinyan的には、上品な感じの奥さんが事ある毎におっしゃるチクビに
      少しドキッとして少し恥ずかしい感じがした・・・・・

まあ、中学生じゃああるまいし・・・・エエ齢こいたオッサンがどう言うこっちゃねんと言う話だが・・・
真実だから仕方無い・・・
 流石に夜尿症の記憶のある感受性の強いShinyanは一味違う・・・
固有名詞でも地名と人名hの読み方は特に難しい・・・・
2009/06/10 23:16 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
平日の昼間にプライス・レス
 超多忙だった週末が終わり、残務がマダ残って居るが・・・・
数少ないShinyanのBlogファンの為に・・・??(おるんかな・・・・??)疲れた気持ちと体に鞭打って
今日は記事を書く事にする!!!

 今日の記事は先週の中頃の話・・・・(超多忙だった週末の出来事に関しては又別の日に・・・)
去ることフタムカシ前程度、2ヶ月に3回程度美容院を予約して御髪を整えに行っていたShinyanが・・・
齢を重ねる度に、とことん御髪を触られるのが面倒になってしまい
今では散髪に行っても何時も「二つあるつむじの真ん中が立たない程度で可能な限り短く、
それで他はそれにあわせて短く・・・・」なんて言う事になっている
以前はこだわりが合ったお店も今は何処でも言い訳で・・・
昨今流行の『待たせず素早く1000YENカット』なんて言うお店は今のShinyanにとっては、まさに求めるものにカナリ近く
髪が伸び放題に伸びるとおもむろに出掛ける事になる・・・・
先週の中頃はポッカリ時間が空いたんで、サテ・・・何処かに散髪でも・・・・なんて思いつつ
朝刊のチラシをチェックしていると
何時も出掛けるスーパー銭湯のチラシが・・・・・
そこには1000円散髪も館内に設置との事・・・・どうして今まで気づかなかったんだろう・・?
(コレは今回はココに行ってバッサリ行くか・・・)
と思いを回らせつつチラシをパラリ・・・・すると背中に激痛がズキンと・・・・
コレはやばい肩や背中も随分と凝ってますな・・
元来凝り性ではあるんですが・・・これもホボ慢性化していて背中に一枚鉄板を乗せた感じが・・・
これも確かアノ・・・スーパー銭湯にマッサージ・コーナーがあった筈・・・

 で・・・・出掛けてきました、Shiyanの住む街の浜手に在る「スーパー銭湯」入場料を払い、入場して
マッサージの受付でマッサージの予約・・・・で・・・・1000円で散髪に・・・・
散髪してもらってサッパリ、その後、お風呂に入ってコレマタ、サッパリ
薬草サウナに入ったり、ジェットバスに浸かったりユッタリユックリ1時間・・・
で、予約の時間にマッサージをして貰いに・・・・マッサージの場所に
実はShinyanマッサージは初体験・・・
コレがドウって・・・実に痛い気持ち良い・・・20分背中コースで大満足
途中にマッサージをしてくれてる女性が・・・
「背中・・・筋肉ばかりですねえ・・・凄いですよ・・・」なんて・・・嬉しい言葉を頂きました
終了後はスッカリ放心状態・・・・まるで抜け殻でした
joe.jpg

いや~~~~こんなパラダイスがあったんだ・・・・
夕方の5時に「スーパー銭湯」を後にした・・・少しリッチな平日でした


入場料・・・・650円
   散髪・・・・1000円
      20分背中マッサージ・・・・2000円
         平日の夕方にスーパー銭湯を後にする幸せ♪・・・・プライス・レス

しかし・・・・平日の昼間の銭湯はシルバー世代の楽園だった・・・
右も左もジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ・・・・・・・・





2009/05/17 23:53 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
やってみよう!!!
 先頃、久々に本屋に出掛けた・・・
何気に雑誌のコーナーを見ていると妙に引っ掛かる雑誌があってつい買ってしまった
その雑誌がこれ・・・『Tarzan』である
IMG_0015.jpg
パラパラめくってみると結構ヤル気になってきて思わず買ってしまった
この本によると、日本人は遺伝子的にお腹がプックリ出易いらしい
ウエストを1cm縮めるには毎日240kカロリーの摂取か消費を1ヶ月続ける必要があるらしい
書いてある内容に一々・・・感心や感動しながら
実践してみる事に・・・・BMI(体重kg÷身長m÷身長m)が22以下だと結構早く効果が表れるらしいので
喜び勇んで実践してみるが・・・・ヤハリ想像通り地味なトレーニングで・・・
恐ろしくキツイ・・・でも夏までに完全にカリッと割れた腹筋を手に入れる為には
ヤハリこの日々の地味な努力が必要なんだ・・・・
こうなったら一番嫌いな日々の努力とやらを重ねて絶対に手に入れてやる!!!
待ってろ!!!!仮面ライダー!!!
kmnrideer.jpg


2009/04/26 23:02 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。