スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
桂米團治落語の会
 今月の中旬にShinyanの暮らす街で今年二度目の『桂米團治落語の会』が行われた
前回は1月にShinyanが暮らす街のホールで盛大に行われた(収容人員800人程度)独演会だったが
今回は文学館の講堂(収容人員300人程度)で行われた落語の会・・・・キャパ的には丁度良い感じの会だった
高座も文字通り講堂の床面から2m位上がった所に雛壇が作ってあり、
椅子もホールみたいにすり鉢状ではなく床に上等なパイプ椅子が並べてあり、手作り感たっぷりの実に良い会だった。

 演者は本日の主役"米團治”の一番弟子の「桂 米市」
それに、噂では本来なら5代目米團治を継ぐ予定だった今は亡き"吉朝”の弟子「桂 佐ん吉」
そして本日の主役「桂 米團治」の御三人さん
チケットは往復はがきで申し込んで先着順で販売だったんで、Shinyanの"奥さん”に頑張って並んで貰って
前から4列目の中央の席を入手、でもって本日の同行者は知人の奥様二人・・・
で・・Shinyanの席は真ん中・・・まあ、両手に華??見たいな感じで見せて頂く事になった

 お囃子が鳴り出して最初は始めて見る「桂 米市」演目は「子ほめ」
一杯おごって貰いたい一心で、友人の子供を褒めて散々な事になる噺である・・・
まあ、緊張した・・・多分、演者が一番緊張していたんだろうが緊張感が伝わってくる感じがした
如何に人前で喋るのが商売とは言え、そりゃあ緊張もするわな・・・こういうスリリングな感じが若手は面白い

 次は「桂 米團治」の「七段目」芝居好きの商家のボンの噺なんだけど・・・
まあ、上手い!!!こういう芝居ネタを演らせたら・・・多分、上方では一番エエ味が出せるんちゃうかな??
先ず、本人に品があるのがエエわな・・・流石に二代目・・・これぞサラブレッド言う感じやな・・・
最高!!!
PN2008100401000620_-_-_CI0003.jpg

 次は高所恐怖症の「桂 佐ん吉」実はShinyanこの噺家さん何度目かになる演目は「手水廻し」
田舎の旅館の主人たちが「手水」の意味が解らずに右往左往する噺なんだけど・・・
「佐ん吉」実に上手い!!!・・・多分、習ったのは上方の爆笑王「桂 雀々」だと思うんだけど・・・
チョット、オリジナルの香りがしたりして大変面白かった・・・高座が高くて緊張したのが良かったのかも・・?なことないか・・

 で、本日「桂 米團治」二題目は「皿屋敷」例の「一枚たりな~~~いのお菊さんの噺なんだけど・・・
師匠のこのネタ今回で二度目なんだけど・・・・面白い、間の取り方とか目線とかが絶妙なんだな・・・
しかし、こういう芝居がかったネタは得意とするネタというか・・・・師匠に合って居るんだろうな

 ここで、「中入り」・・・・
最後は本日一番楽しみだった「フィガロの結婚」あの有名なオペラの話を落語で演るという
高座に上がる前には会場を一周して挨拶して廻るハプニング付き
まあ、このネタ・・・クラッシック音楽にも造詣が深い、師匠ならではの創作落語・・・しかも、ピアノの伴奏付き
(ちなみに、ピアノは牛屋真紀さんとおっしゃる方・・・)
それに出演者は皆大阪弁・・・「スザンナあんた何ゆうてはりまんのん・・」と言った具合である
面白くない訳が無い・・・
多分、オペラで聴いて創造する人物像より、大分緩い人物が創造出来るのはヤッパリ大阪弁のせいなのかな??
演目が終わってから、米團治師匠のピアノ演奏が聴けたり
牛屋真紀さんがショパンの「子犬のワルツ」を弾いてくれたりと・・・とっても愉しい良い会でした
同行した友人の奥さんと「面白かったなあ・・」なんて言いながら帰路につきました
(ちなみにの友人のお子さん第一志望の大学に無事合格されたそううで・・・オメデトウございます!!!)

 しかし、何度同じネタを見ても笑える落語って・・・一体なんなんだろう??
あの、座布団一枚の上が、暗い夜道になったり、井戸になったり、過去になったり・・・
それに丁稚になったり、幽霊になったり、伯爵になったり
素晴らしいエンターテイメント!!!そして世界観・・・・生涯止めれそうに無いなあ~~~
スポンサーサイト
2010/03/25 23:37 | 落語 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<概念 | ホーム | 再スタート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinyan40.blog27.fc2.com/tb.php/752-33d14839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。