スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
親心
 ご存知の方もおおいと思うが・・・
最近こんなニュースがあった
『薬品販売資格試験、54歳が息子の替え玉受験…』
オイオイと言った感じである
記事によると~社長は髪にパーマをかけ、めがねを外して息子に似せ
                顔を机に近づけて答案用紙に記入していたという~
で・・・・親父は「社員である息子にも資格をとらせたかった。息子には相談せずにやった」との事らしい
おき


 しかし、社長で居て、自身はこの『一般用医薬品登録販売者試験』に昨年合格していたという
想像するに、それなりの地位があり試験の為に努力もしたりする人物なのに・・・・何故??
と言った感じがする
パーマをあてている時点で『何やってるんだろう・・・??』とは思わなかったんだろうか??
試験会場に向う途中で『これでエエんか・・・?』なんて思わなかったんだろうか・・・??
思いとどまったり、辞めたりするチャンスはいっぱいあっただろうに・・・?・
まあ、その気持ちより『息子の為・・・』なんて気持ちが強かったんだろう
解らなくは無いが・・・・・それで合格したとして自身も息子も嬉しいんだろうか??
息子が親にどんな感情を抱くんだろう・・・・
昨年の何処かの料亭の謝罪会見を思い出したのは・・・・Shinyanだけだろうか??
『頭の中が真っ白・・・・』 『ボーっとしてしまい・・・・』
今回の事件が奈良、某料亭が大阪・・・・
関西の親って・・・・・・・・オッと・・・・Shinyanもそれだったよ・・・


スポンサーサイト
2009/01/17 00:09 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<飲み会!!! | ホーム | 効果絶大!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinyan40.blog27.fc2.com/tb.php/690-3775a0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。