スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
聖職。。。。。
 人に物を教える立場の人が・・・自分の立場を利用して不正を行う
「悪い事とは解っていたけど、皆がしていたから・・・」なんて苦しい言い訳をしてみたり
それも自分の子供や自分の為に、そうしたって言うんだからコレマタ吃驚する
果たして、それで人を教えれて導けるんだろうか???
最近O.Aされてるドラマに『モンスターペアレンツ』なんて言うのがあるみたいだが
これは昨今流行の教師に文句ばかりオッシャル親のドラマらしい・・・・
親の方が社会現象となっているが・・・・今回のこの事態はどうだろう??
教師も親を選ぶ事は出来ないが、子供や親も教師を選べない
今の教育現場で果たして何人の教師が真の教育者と呼べるんだろう???

 “娘さん”が小学校に通う頃に運動会で親と教師が口論となった事があった
お弁当の時間になっても、親が現われず
ある先生が自身のお弁当をその児童に食べさせた
お弁当の時間が終わる頃に親が現われ
その児童に『何故、自分たちが来るのを待たずに教師のお弁当を食べたんだ・・・』と責めだした
その児童は困ってしまい泣き出した・・・
教師は児童と親の間で困惑していたが・・・
そのうち、親に言い出した『プログラムも渡して、時間も明記してある』
『その時間にちゃんと来れないで、子供を責めるとは何事だ・・・』
『子供を責める前に親として反省するのが先じゃないのか』とこう言った
勿論、激しい口論となり大騒ぎとなった
でも・・・・Shinyanはその教師の言う事はその通りだと思った
当たり前の事を当たり前だと言えないこの時節に感心した
その先生はその後、転勤なされ今では教頭先生をなさっているが
今でも、交流があり珠に話をしたりする他の人はどう感じたか知らないけれど、Shinyanは自身の教師も含めて出会った中で
数少ない、聖職者と呼べる教師かも知れない
まあ、立場やスタンツが違うと物の捕らえ方も違うんで
他の人にはそうではないかも知れないが・・・
児童や親が本気でぶつかって、それを受け止め同じ様に悩んだり考えたりする
そう思って信じているあの教師も・・・もしかしたら???
なんて、疑心暗鬼にさせ不信感を持ってしまう・・・・・
今回のこの事件のダメージは他の職業の汚職とは訳が違う。。。。
oita.jpg
教育者って一体・・・・・・????

スポンサーサイト
2008/07/13 21:06 | 街で見つけた!!! | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
<<HAPPY!!! | ホーム | Colosseum II / Electric Savage >>
コメント
大分はおろか、全国で普通にありそうだが。

昔はどこでも枠があって、いくらかは融通がきいたよ。
しかし所詮そういう経路で入った人はそれなりの性能なので、まともなことはできない。
教育者という職業には向いていないから、閑職に追いやられていたんだけど、今はそういう人も使わないといけなくなったんかね~

平成になってから、文部省のおかげで、指導要領の分量が増えて、教師も日々生徒一人一人の報告書書きが膨大に増えたうえ、今はなんでもメールで通達が行われているらしい。
それも大量に行き交うので、相当スピードについていかないと退職するはめになるそうだ。
聖職といいながら、まともに対応するともっとも時間のない職業ということになるので、まさに聖職でもないとやってゆけないでしょう。
基本、土日にも生徒の悪行が祟ったりして、警察やら補導やらの電話呼び出しがしょっちゅうあるしね。

少しは割り引いて考えてあげないと~^^;
ぴかぴか * URL [編集]2008/07/15 20:23
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinyan40.blog27.fc2.com/tb.php/643-ff8b7242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。