スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
くらげ生活
 智に働けば角が立つ。 情に棹させば流される。 意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。
なんて、お札になった人が書している
m1000.jpg
中学生の頃だったろうか、初めて触れた時に上手い事書いたもんだと感心した・・・
まあ、文豪が書した物だから、世間知らずなチビッ子を感心させる事など容易な事だろう
ところが、アレから?十年たった今でも・・何も変わらない
まあ、人間心地よく暮らして行こうと思えば
浮遊しながら自分のスタイルを守ってクニクニしながら暮らして行く
KURAGE.jpg
“くらげ生活”に限る・・・
とは、言うものの・・・Shinyanの場合、角が立つ事は無いだろうが、流されて、窮屈に生きて行く事も多々あるんだな。
スポンサーサイト
2007/02/09 23:18 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<広告 | ホーム | 想像を超える現実>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinyan40.blog27.fc2.com/tb.php/462-82d59739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。