スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
Tribute
 今日は3月19日・・・
Tribute.jpg
やはり、この人の記事でしょう
不慮の事故で亡くなった・・・ランディ・ローズです
OZZYのところで残した、スタジオ盤は2枚
“Blizzard Of Ozz”と“Diary Of A Madman”なんだけど
とてもメロディアスなギターを奏でる人だった・・
又、切ない感じやドライブ感のあるプレイもイイ感じだった
(全部イイのかよ・・・)
まあ、そこいら辺にOZZYもゾッコンだったと思うんだけど
気持ち的にも決別の意味で出した感じのある作品が・・・
“Tribute”この作品だと思います
しかし、この人ライブでは結構ハードな感じで弾いていてくれて
そこら辺りも、ナカナカ聴きモノなんですよ
サバスの曲も何曲か入っていますが・・・
なんと言っても、OZZYのソロの楽曲が素晴らしい出来(まあ当然といえば当然なんですが・・・・)
特にShinyanは、ドライブ感たっぷりの“Steal Away (The Night)”がお気に入りです
まあ、生前の彼のライブが聴けるのはこれしかない訳ですから・・
(もっと残して欲しかったのは、多分俺だけじゃない筈・・・)
スタジオの2作品の後、OZZYと決別しクラッシックの畑に帰る筈だった
とか言われているが・・・・今となってはねえ
そして、いつか彼の没年を超えている俺がココには存在している
そうして今年も又、こうして彼の事を回想しCDを聴く
多分きっと来年も・・・・
まあ、彼岸みたいなもんで恒例行事になっているんですが
(又、ダラダラと書いちゃった・・・反省)
では、又明日・・・




スポンサーサイト
2006/03/19 19:59 | MUSIC | コメント(2) | Trackback(1) | pagetop↑
<<WBC 準決勝 | ホーム | 少し安心>>
コメント
ライブ全編聴いて「おぉ~!」って思ってたんだけど最後の最後の「Dee」で全てぶっ飛ぶんだな、これ。で、いつの間にか「Dee」ばっか聴いててさ、結局ライブどんなんだっけ?って言う感じ(笑)。合掌!
フレ * URL [編集]2006/03/19 22:16
“Dee”ね・・・解らなくも無い
あの収録は得した感があったもんね
Shinyan * URL [編集]2006/03/21 06:44
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinyan40.blog27.fc2.com/tb.php/162-d48fa03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Paul Kossoff & Randy Rhoads - Tribute
 一日遅れとなってしまったが、3月19日という日は二人のギターヒーローが伝説になった日でもある。一人は英国ブルースロックバンドの代表格でもあり、また若くして英雄になってし ロック好きの行き着く先は…【 2006/03/21 19:45 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。