スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
笑うって疲れる・・・
 先だっての日曜日に、予ねてより念願だった“梅垣義明”の「梅ちゃんの青いお正月」を観に行った
title_top2.jpg

チケットを2枚取り、『奥さん』と出掛ける事にした
ライブは14時開場の15時開演だったんで、チョット早めに出て久々に大阪の街をブラブラ
行き先は『新世界』辺り・・・・
昼食は、通天閣の下辺りで“串かつ”で一杯♪
015_convert_20090731005355.jpg
会場時間近くになったらそそくさと会場に・・・・
ステージには大きな「梅ちゃんガネーシャ」が奉られて居た
なんでも開演までは、自由にステージに上がって写真も撮って良いらしい
Shinyanも記念に一枚
021_convert_20090731005810.jpgで・・・開演を待つことに・・・・

 で・・・時間になってライブが始まった・・・・・
最初は『お祭りマンボ』唄にあわせて、ステージを下り
花道を通りながら、器に盛った、かき氷を会場に撒く撒くソコイラ辺中、ベチャベチャ・・・
(いや~~~最初から、面白い・・・・)
次はステージ上で生着替え・・・・・
次の衣装は・・・・裸にエプロン・・・で、股間にはファールカップを改良してフライパンがセットしてある物が
ソレを使って、ステージ上で料理を・・・出来た料理を皿に移すのが、腰を使って具材を浮かせて一気にお皿に・・・・
(オモシロ過ぎる・・・・・ヤバイ・・・ヤバスギル・・・)
次はステージにベッドが・・・・選ばれたお客さんが・・・梅ちゃん花嫁の相手役
歌い終わって激しいクチヅケが・・・・・・
(こらアカン・・・・お腹痛い・・・笑いすぎや・・・・)

       等々、そのネタはどれを取っても面白く笑える物ばかり・・・・

Shinyanもビーチで「梅ちゃん」を追いかける、"夏の似合う、イケ面boys”の6人の中の一人でステージに上がりました・・・
800人のステージってあんな感じなのかと・・・良い経験をしました
途中・・入場の際に渡された袋の中のパンツお全員が被ってステージを鑑賞・・・
時間はあっと言う間に過ぎ・・
アンコールに・・・・
アンコールは『ろくでなし』・・鼻にグリーン豆を入れて飛ばしまくるアレなんですけどね・・・・


他にもアンコールだったかどうかは忘れたケド
『バラ色の人生』・・・・


で・・・・オオトリは・・・
客の靴下を脱がせてかもめに見立て、紐の先にくくって振り回す『かもめはかもめ』
曲の途中にそれを水に浸して振り回す事になるのだが・・・・・(笑)

アンコールも含めて2時間半のステージ・・・・笑いすぎて疲れちゃった・・・
3度目のアンコールでは「俺はもう飲みに行てぇんだ・・・サッサと帰りやがれ!!」だってサ・・・・
面白ろ過ぎ・・・
帰りの道中では笑い過ぎた疲れが・・・・徐々にShinyanと『奥さん』の体を蝕んで行った

絶対、又来年行くぞ~~~!!






スポンサーサイト
2009/07/31 23:33 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
痩せゆく男
 痩せていくのが止まらない・・・
最初は『シメシメ・・・』なんて喜んでいたんだけど、そう喜んでばかりも居られない感じになってきた
多分、走る距離を短くすれば問題の多くは解決の方向に向かうんだろうが・・・今更・・・
と言った感じである。
敬愛する『間寛平さん』や『太平サブローさん』等は一日5~6食の食事らしい
Shinyanもそうすれば良いんだろうが・・・・そうなると多分“胃”の調子が悪くなりそうで・・・
まあ、ある程度まで痩せたらそこからは余り変化が無いだろうから
一度はトコトンまで行ってしまうのも、一つの手段かも・・・・??

 ちなみに、『スティーヴン キング』の作品で『痩せゆく男』と言うのがある
(作者名はリチャード・バックマンなんだけど、コレはキングのペンネーム)
これが、なかなか面白い作品で寝る前の読書としては選択ミスな作品である
理由は簡単面白くって頭が段々冴えて来ちゃう・・・・
”ある肥満だった男が、どんなに食べ続けていても痩せこけてしまうという呪いをかけられてしまう”
と言う内容なんだけどこれが面白くって寝床の中で読んでると気が付くと2時間位読んでたり・・・
なんて事になっちゃう
DVD化されてるんだけど・・・・
285.jpg実のところ、未だ見てないんだな・・・
なんだかShinyanが想像してた主人公とキャスティングがどうもシックリこなくって

2009/07/23 23:32 | around shinyan | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
潮干狩り・・・?ハンティング・・・??
 昨日はShinyanの所属する『親父倶楽部』のイベントがあった
今回は『マテ貝採り』まあ一種の“潮干狩り”なんだが・・・イメージとは随分違う
マテ
貝は写真の様な二枚貝なんだけど、過去に経験した『潮干狩り』とは別物でハンティングに近いものを感じた
順序的には、先ずは、鋤簾(じょれん)でおもむろに干潟の砂を削る
すると直径1CM位穴が出て来る、そこに持参した塩をブッカケ暫く待つと・・・
マテ貝がニョキっと顔を出す・・・それを掴んでソッと引っこ抜くのである
この一連の作業なんだけど・・・どれをとっても面白い

干潟の砂を削って、穴が出てきた時の喜び・・・(結構。密集して居る)
塩を撒く作業(コレは罠を仕掛ける感じカナ?)・・・出てくるのを待つドキドキ感
出てきたマテ貝を掴んだ瞬間のあの感じ・・・・引っこ抜く時のマテ貝との微妙な力比べ
実に面白かった・・
多分総勢30人足らずだったと思うが・・・全員が一心不乱に干潟で砂を削り、塩を巻き、捕獲する様は・・・
何処からドウ見てもカナリ怪しい集団でした。
結局、3時間それに熱中して、正確な数は解らないものの、軽く1000匹以上は居たと思えます


 しかし、『親父倶楽部』の企画・・・・何をやっても面白い・・・・

ちなみにコチラはYouTubeで見つけた『マテ貝ハンティング』の動画

ドウです楽しそうでしょ・・・・

コレは多分恒例行事になるな・・・・・
2009/07/20 23:37 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
打ち出の小槌
 今日、建設関係の仕事を経営してる知人の所に出掛けた・・・
そこでは社員一人に1台づつPCが用意されていてその全てがリース物件である
勿論、コピーやプリンターそれにルーターと殆どの機器がある会社のリース物件である
で、その知人にルーターに関しての相談を受けた
 
 以前使っていたルーター(コレは、某家電量販店で購入した物)の調子が悪くなり
リース会社に相談したらしい
そのリース会社が準備したルーターがこれ
00752010305.jpg
営業マンは「このルーターは、大変安定していて今までの物とは比較にならない位良いですよ」なんて言っていたらしい
「それに良い物なんで価格も結構良くて、オープン価格なんですが5万円位します」とおっしゃったらしい
で・・・・・設置して一ヶ月以上経って請求書が来てみると・・・
『メンテナンス代:¥4.000』なんて言う項目があったんで
知人はリース屋にTELしたらしい・・・・すると担当者が「ええ、良い物なんですけどシッカリ、メンテしてやらないと駄目なんで」
「それにその、メンテナンス代は毎月掛かりますよ・・・・」なんてサラッと言い放ったらしい
それについてドウ思う??なんて意見を求められた・・・
Shinyanがそれにドウ言えと・・・・
突っ込み所満載の営業トーク・・・・Shinyanはそのリース会社の方針を疑った・・・
ルーターに毎月のメンテナンスなんて・・・・今回のは以前のよりも信頼出来るのでは・・・?
果たして、ソレでそのリース屋はお客さんである人の事を考えてるんだろうか??
ソレで自身の良心は何とも無いのか・・・・??
機械音痴でソコソコ¥持っている人なんて、リース屋にしてみたらまるで現代の“打ち出の小槌”
次はこの会社が危ないな・・・・
しっかりせえよ・・・会社名は賢こそうなのに・・・・・
ricoh.jpg
ちゃんとせな、信用なくすで・・・




2009/07/15 23:08 | 街で見つけた!!! | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
わらび餅
 Shinyanの大好物に『わらび餅』がある
特にこの季節になると、軽トラで売りに来るんだが・・・・
『わらび~~~餅♪』なんてアナウンスを聞くと口一杯に味が拡がる・・・・
最近は、奥さんが良く買い物に行くスーパーにShinyanの家御用達の『わらび餅』が安価で置いてあるんで
そちらを食する事が多い・・・
きな粉をまぶしながら食べる、冷たいわらび餅・・・・この季節ならではの至福のひと時である
warabi.jpg


2009/07/09 23:56 | around shinyan | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
先月のShinyan・・・『ジョギング編』
 先ずは記録である・・・・
今や生活の一部と化している『ジョギング』なんだけど・・・・
今の限界を見極めたくて、先月は記録に挑戦してみた
記録とは言ってもタイムではなくて距離である
先々月辺りから徐々に距離を伸ばしていたんだけど、集大成的な意味も含めて
先月は走れるだけ走ってみた
目標をたてると“気力”は充実するんで問題は”体力”と“天気”のみ・・・
でもって一応“梅雨”なんで優先順位は“体力”より“天気”が先
テーマは距離は『常に20kmオーバー』・・・

ist2_7632868-running-skeleton.jpg


 で、結果は21走でトータル442kmと目標達成!!!
しかし、この記録・・・・リスクがかなり多い・・・・先ずは体力・・・
連走になるとヤハリ疲れがカナリ蓄積してくる、でも天気優先なんで天気が良ければ『GO!!』である
4走以上になってくると流石に足も張って、体も重い・・・
まあ、これも今の限界を知る意味ではやっておきたい事ではある
騙し騙し走るとはこんな事なんだなんて実感しながら走ったりもした
でも行ったら帰って来ないといけないんだから気力がある内に出来るだけ遠くに・・・という事になる
正直・・・辛かった・・・
次のリスクは時間・・・
回数的に21走は月にすると少ない方なんだけど、
やっぱり距離が凄いんで(Shinyanとしてはだが・・・)つまりは時間は凄い事になってくる
大体平均10.5km/h位で走っているんで20kmだと2時間弱掛かる・・・
で、そのペースで442kmだから都合42時間走った事になる・・・
まあ、I-Podという心強い相棒がいるんで退屈は最小限で済んではいるが・・・
あくまでも最小限であって退屈はする事になる
これが春だと気候的にも気温的にもユッタリ構えて走れるんだが
あくまでも6月しかも梅雨時ならジメジメ、ムシムシまとわり付く感じで心地良くは無い
これが・・・辛い・・・・

 正直辛いことだらけなんだけど・・・良かった事もある
一番は『充実感・・・』走り終わった後の開放感や達成感は過去最高だった
又機会があったら再び挑戦してみたい・・ケド
今月は、先頃見つけた『NIKE』のサイトにあった“sub4”向けの練習メニューを実践してみる事にする
又、距離トライは半年後位に・・・・

今日の一曲はロングラン中に良く聴いたこれ


2009/07/04 22:04 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。