スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
シンボルマーク
書こう書こうと思いながら書けなかった・・・
(最近、こればっかり・・・)

自分でデザインした建物が建つなんて言うのは、さぞかし男冥利に尽きるものなんだろうなあ
で、しかも自分がデザインした証をつけれたりしたら最高だろうな・・・
sannkaku.jpg sannkaku1.jpg sannkaku2.jpg
これは、同じ設計者のデザインした建物なんだけど、シンボルマークがちゃんとあるでしょ
大きかったり、小さかったり、スリムだったり、ファットだったり
その形は様々なんだけど、実にカッコイイ・・・

 Shinyanの暮らす街にも、この三角錐は存在する
sannkakusui.jpg
角度と言い、バランスと言い一番カッコイイと思うのはチョット贔屓過ぎるかな???

設計者は今月、逝去なされた黒川紀章氏
kisyou.jpg
次代に残る仕事か・・・・・きっと男冥利に尽きるだろうな・・・・・
俺も頑張ろっと!!!!
氏の冥福を祈ります・・・・合掌・・・
スポンサーサイト
2007/10/29 21:22 | 街で見つけた!!! | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
久しぶりに・・・
 時間の都合がついたんで今日は書ける!!!!
最近は多忙でナカナカ時間が取れない・・・のを理由に最近書いてない・・・
まあ、ボチボチ行くのが“Shinyanスタイル”と言う事にしようかな???

今日は、今月の頭に出掛けた10年位の付き合いになる窯の祭りの話題でも・・(随分古い話題だ事・・・)
初めて行った時は”息子さん”がマダマダチビッ子だったから随分の付き合いになるもんだ・・・
春と秋に窯の祭りが催される、祭りとは言っても『バーゲン』みたいなものなんだけど
P1010418.jpg
焼物を見たり買ったりするのも楽しみなんだけど・・
窯元の奥さん(Shinyan達は“おばちゃん”と呼んでいるが・・・)の顔を見るのも楽しみなんだよな・・・
なんだか、ホッとした気持ちにさせてくれる人で・・・大好きな人の一人なんだよね・・・・
久々に会う“おばちゃん”は何時もの様に元気そうで
『買わんでエエよ、楽しんで行ってくれたら・・』なんて声を掛けてくれる
ところが、最近体調が思わしく無いらしくシンドイ事が多いんだそうだ・・・
もうボチボチで良いから無理をしない様に少しでも永くお付き合いしたいものだ・・・・
何時までも元気でね“おばちゃん”又行くから・・・
2007/10/23 22:49 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
今シーズン終了です
 本日、クライマックスシリーズの第一ステージで連敗を喫して
阪神タイガースの今シーズンの戦いが終了した・・・
このシリーズでは一度も先手を取れる事無く負けてしまった
日本球界の投手陣の中で最高であろうリリーフ陣が本来の働きをする事無く負けたのは
如何にも今シーズンを象徴していた気がする
 
 “シーズン優勝マジック点灯!!!”なんて言ってからの連敗
そして3位でのシリーズ終了・・・
最大12ゲーム差あったのを逆転して一時は首位にたった事もあったが
結果はこうなったしまった
シリーズでは前半のつけが大きく脚を引っ張り
CSでは今シーズン慢性気味だった得点力不足に悩まされた
まあ、こんなシーズンもあるさ・・・・
最近では優勝できなかったら落胆するが
暗黒時代には考えられなかった事である
まあ、又来年頑張れば良いさ・・・・
そんな気持ちで見れる様になったShinyanはファンとしては少し大人のファンになったんだな・・・・
多分・・・
選手の皆さん、監督・コーチの皆さん、今年一年お疲れ様でした
又、来シーズン応援します・・・
20060706-02-l.jpg
2007/10/14 22:17 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
格の違い
 昨晩『世紀の一戦!!!』なんて言われるタイトルマッチがあった
日本人同士のタイトルマッチも久々だけど
片や雑草育ちで最高齢防衛記録の懸かった試合
もう一方は、態度や品格等はさておきエリート街道を歩み、この試合に国内最年少王者記録の懸かった試合
それに、前哨戦も丁々発止あり完全に“善玉VS悪玉”の構図
プロ同士の試合なんだからそれはそれで良いんだけど
もっと面白い試合になると思ってたんだけどな・・・
勿論“内藤大介VS亀田大毅”戦のはなしである

 まあ、基本的にコレまで戦ってきた経験や相手が違うんで結果は想像出来る訳だし
どれ位の“メッキ”だったのかが知りたくて
又、その過程が見たいんで見てみた・・・・・

 やはり問題にならない位、経験の差が露呈した
ラウンドが進むに連れて、その差は開くばかり・・・・
4ラウンドに一度ジャッジの経過が発表されるんだけど二度目の発表が終わった辺りから
試合は“茶番”へと変わって行った・・・・
相手を摑んで共に倒れ、パンチをしてみたり
相手の腹に、頭を持って行ったり
挙句には、摑んで投げてみたり
Shinyanは次は絶対に“耳を噛み切る”んだと思っていたんだけど・・・・・・
(流石に、そこまではしなかったか・・・・・・)
nagewaza.jpg
しかし、プロの試合、しかも世界戦でこの内容・・・・
ボクシングのルール自体理解出来てるのかな?????
良いのかなコンナ奴にライセンス交付して良かったのか?????
でもって、更にガッカリさせられたのは今日のこの記事
『亀田父の処分必至=反則指示でJBCが検証へ』
の中のコレ「父親が急所を狙えと指示し、興毅がひじで目を打てと発言したのをビデオで確認した」
一体どうなってるんだか・・・・・
そしてこの記事『亀田パパ「大毅の反則行為は、故意ではありません」』
(呆れちゃったんで内容の方は確認を・・・・・)
しかし、この後に及んでこの弁明・・・・・あり得無いっす・・・・
この試合で一家の格を上げる事も下げる事も出来た千載一遇のチャンスだったのに・・・・
見す見す見逃すなんて
oyaji.jpg
プロデューサーとしては失格やん・・・・亀田史郎さん
 しかし、試合前の会見時にはご覧の通り立派な“金メッキ”が施してあったんだけどな・・・・
kinmekki.jpg
でも、会場からの試合後の「腹を切れ!!腹を切れ!!」のコールには失笑しちゃった
でももう、『腹を切った』も同然やん・・・・
まあ所詮、格が違うんや格が・・・プロとしても人としてもチームとしても・・・
2007/10/12 21:35 | 格闘技 | コメント(3) | Trackback(1) | pagetop↑
睡眠不足
こんなに面白いなんて・・・・
24.jpg
もっと早くに見たら良かった・・・・

2007/10/10 21:41 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
憩いのひととき
 家族で食事に行くなんて事は、Shinyanの家の場合は余り無いんだけど
先頃、近所の“焼肉屋(正しくはホルモン屋)”に出掛けた
horumonn.jpg
Shinyanの住む界隈には2軒の“ホルモン屋”があるんだが
今回は最近行くようになったShinyanの家から遠い方の店である
行くようになったきっかけは、Shinyanが友人と食事する事になり
以前に言った事のあるもう一件のホルモン屋に行ったんだけど
休みだったもんで、仕方無く今回の店に来た

 ところが、この店想像以上にリーズナブルで旨い
(店自体はアンマリ小奇麗では無いが・・・・)
それに店主が明るくて陽気!!!(もう一軒の方とは大違い・・・)
肉は新鮮で特に“アバラ”は他店ではきっと“上ロース”扱いだろう・・
それに、サイドメニューも結構豊富でどれを食べても絶品である
例えば“テールスープ”¥800 コレは二人で頼むと1/2にしてくれる
それに“お好み焼き”大体¥700位 やはり具は“ホルモン”か“牛すじ”が良いと思う
(Shinyanはコレのモダン仕様が特に良いと思うが・・・)
で、Shinyanは食した事が無いが、友人曰く最高傑作“チゲ鍋”¥不明
等など、旨そうなメニューが目白押し
 
 Shinyan一家も、ニコニコしながら、幸せな時間を過ごす事が出来た
人間、旨いものを食べると、幸せな気分に成れますよね・・・
で最後に頼むのはやはり、コイツ!!!!
       “ホルモン鍋・ちょい辛仕様”¥900
最初は、鍋をそのままツツキ・・・
次は“うどん”を投入・・・
でもって最後は“ごはん”を入れて雑炊、勿論“ねぎ”大盛り“玉子”入り
20071009214650.jpg
家族全員、満腹になって“自転車”で帰りました
しかし、旨かった・・・・ヤッパリ焼肉はこういう店が美味しいなあ・・・
2007/10/09 21:54 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
阿部典史
 バイクのロードレースの世界には、何年かに一度突拍子も無い選手が現われる
その選手は、初参戦のカテゴリーでサラッと優勝してみたり、シリーズチャンピオンにアッサリなってしまったりする
そんな選手は大抵、今迄のスタイルを変化させた新しい乗り方を魅せてくれる
Shinyanが夢中でレースを見ていた頃、そんな選手が現われた・・・
彼の名は“阿部典史”彼の走りを初めて見たのは“鈴鹿”しかも“S字コーナー”の辺り
不安定な挙動を見せるバイクを操り、区間タイムは常に上位・・・
何が違うのかはその時は解らなかったんだが、後で前輪に荷重が掛かった乗り方だった事が解る
バイクやチャリでもそうなんだけど、前輪に荷重を掛けると非常にバランスが取り難い
ところが、彼はそんな乗り方であの“化け物マシン”をフラフラさせながら操っていた・・衝撃的だった
そんな彼が、世界に行くのにそんなに時間は掛からなかった・・・
そんな彼の活躍を『世界の最高峰で日本人初のシリーズチャンピオン』と言う
期待を持って観ていたのは、Shinyanだけじゃあ無い筈・・・

 そんな彼が、昨晩バイク事故で亡くなった・・・・32才だった・・・・
今年から彼は全日本に戻ってきてレースをしていた
彼のHPには先頃レースで亡くなった“沼田憲保選手”に関する記事があり
その中で彼はこう綴っている
『例え技術のある彼らのような選手でさえ、避けられないアクシデントもある。
彼らほどのライダーがこんな目に遭うようなことなら、自分に降りかかっても絶対に避けられないだろう。
 危険は未然に防ぐしかない。そのことを強く感じた。』
そんな彼が公道で、バイクに乗っていて事故で亡くなってしまうなんて・・・・
なんて事なんだろう・・・
自分が見出した“ライダー”のスポンサー捜しに一役買った事もある
(身近な所にTELが掛かってきたんで事実なんですが・・・)
もう、何処に行っても彼の“あの走り”を見る事は出来ない・・・
残念だ・・・・Norickの冥福を祈ります・・・・
01508.jpg
ありがとう“NORICK”・・・・
2007/10/08 17:52 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
おいおい・・・
 去るリサイクルショップに出掛けた・・・・
そこには、ミッキーマウスのフィギュアがあった
そしてその横にはこれが・・・・
20070930150957.jpg
ドナルドダックって・・・・


2007/10/04 23:35 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
お疲れさん
 今日夜、ジョギング中に友人に出会った
何時も見慣れている私服とは違い、スーツ姿だった
男は外に出れば“戦”らしいんで差し詰め『スーツ姿=戦闘服』と言った所だろう
いつも遊んでいる時とはなんだか表情も違って見えた
10時前だったんだけど、何時もはもっと遅いらしい
多分、Shinyanが床でウツラウツラしている時間帯に帰宅中なんだろうな
年齢的にも微妙な年齢だから、きっと無理してるだろうし無理させられてるんだろうな・・・
又、一緒に遊べたら良いのに・・・なんて思いながら
手を振って別れた
ユックリ話せたら良かったんだけど・・・
俺の『ピチピチ半タイツ』に『汗べっとりT-シャツ』じゃああまりユックリも出来ないし
珠に早く帰れる時位は家でユックリしないとね・・・
又じっくり話せるだろうし遊べるさ・・・又その日まで・・・・
fd.jpg

2007/10/02 23:53 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
スプリンターズS  ~回顧~
 秋競馬の季節がやって参りました
秋競馬“G1”第一弾は1200Mで争われる、6ハロンの電撃線『スプリンターズS』
Shinyanは結構この距離の競馬が結構好きなんですが
馬場状態は生憎の“不良”・・・・
午後一で馬券を購入して、後はTV観戦の予定だったんですが
この雨でTVの競馬前の『F1グランプリ~日本~』がオシチャッテ・・
なんだか中途半端な中継になってました
(しかし、ファイナルラップの6位争いは面白かったなあ・・・)

 Shinyanは今回は、6頭で3連複を購入したんですが
Shinyanの買った“お馬さん”は2・3・4・8・9・10着と惨敗・・・
勝馬は3歳牝馬で初めてのこのレースの勝馬『アストンマーチャン』
不良馬場の中を見事に逃げ切りで勝利!!!
このレースは、まんまと鞍上の“中舘英二”にしてやられた感がしました
一昔前は”逃げ馬の中舘”なんて言われていたのに・・・・
(まあ、馬の馬場に対する適正も大きく影響しますが・・・)
SS.jpg
久々のG1勝利で見る、勝利ジョッキーインタビューの彼の頭部が少し寂しげだったのが・・・
久々のG1勝利を感じさせました

てな訳で、今回は見事惨敗・・・・しかし、秋競馬はマダ始まったばかり
次があるさ・・・


2007/10/02 18:20 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。