スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
バンタムの星
 昨晩、久々にボクシングを見た・・・面白かった!!!
WBCバンタム級の長谷川穂積の防衛戦だった
結果は3-0mの判定勝ち・・・
過去の2試合はKOで防衛していたらしい
この選手が世界チャンプなのは知っていたが、試合を見るのは初めてだった
20061115204058.jpg
見て、驚いた!!!!面白い!!!!
ディフェンスは素晴らしく、攻撃の壺も心得て居る
そのスタイルもカッコイイ・・・
日本にも、こんなボクシングをする選手が居たんだなんて思った・・・
とても嬉しかった!!!!
12Rには、ノーガードで華麗なディフェンスを披露し、最後は相手と壮絶に打ち合う
そんな、見せ方も出来る選手だったんだ・・ともっと早くに見とけばナンテ後悔した

試合後には、徳山が控え室を訪れ『挑戦状』を渡したらしい
h-bt-061114-2-ns.jpg
確かに、この二人の試合は“手が合いそう”で面白そうだ・・・
徳山も今の階級じゃウェイト的にも、チョットキツイと思うし
こういう試合もあって良いのではなんて思う・・・
停滞気味のボクシング界にあって、素晴らしいマッチメイクではないだろうか??

 気になっていた、チャンピオンのバッティングとパンチによる
バックリ開いた傷は・・・・
22針縫合”だったらしい・・・凄まじい・・・
で、ジムの会長によるとコレでマダマダ未完らしい
末恐ろしい限りである・・・・



スポンサーサイト
2006/11/14 21:09 | 格闘技 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。