スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
諸刃の刃
 格闘技と言えば、Shinyanの幼少の頃はプロレス全盛期
金曜と土曜の8時はTVの前で楽しんだものだ
そんなプロレスラーの一人『韓国の英雄』なんて呼ばれていたレスラーが居た
彼の名前は“大木金太郎”得意技は“頭突き”
彼のそれは“原爆頭突き”等と呼ばれ対戦相手から恐れられた(嫌がられた・・・)
基本的には、プロレスは技の攻防を見せる物だと理解している
バックドロップ然り、16文キック然り
技をかける側の意図を感じながら、かけられる側は受身をとるのが基本なんだが・・・
問題は頭突きという技である、この技生身の頭と頭がぶつかるので受身なんて言っても
我慢する以外は無い・・・
頭突きの多用で対戦相手の怒りを買ったこともあったらしい(そりゃそうだろ・・・)
先日、そんな彼の訃報記事を見た・・・・

 先ずはサンスポ・・・格闘技関連 “ファイト” から
次は大木金太郎(キム・イル)の祖国 “朝鮮日報” から
やっぱり書き手によってアプローチの仕方が違うんだな・・・

 で、一番気になった所は・・・朝鮮日報のココ
『金一(大木金太郎)さんは頭突きの後遺症による脳血管疾患や糖尿、高血圧を患い10年以上にわたり闘病生活を送っていた。』
やっぱりそうだったのか・・・諸刃の刃だったんだ・・・頭突きって技は・・・
しかし、密入国して憧れの力道山に身元を引き受けられ
異国で体を張って、看板を張れるまで登りつめる・・・
何処までも昭和の香りがしたレスラーが又一人居なくなった
冥福を祈ります
ooki.jpg

彼の事がもっと知りたかったらこちら “大木金太郎の原爆頭突き
スポンサーサイト
2006/10/31 23:14 | 格闘技 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
拮抗する力・・・天皇賞(秋)回顧
 悠仁親王殿下御誕生慶祝と言う、良い肩書きが就いた
今年の秋の天皇賞・・実力が拮抗して上位人気馬には勝てるチャンスがあるレースだと見た・・
(ココまでは違って無かった・・・・)
こうなると、気になるのは前走の成績
舞台も同じ『毎日王冠・組
現役牝馬で最強の呼び声高い女傑が制した『京都大賞典・組
他には、北海道で古馬を一蹴した馬が居たり、北海道の地方厩舎の管理馬が居たり
と、混戦模様・・・・

 レースは“インティライミ”が予想外のペースでレースを引っ張り
思った以上に高速なレース展開に・・・・この時点で今回のShinyanの軸馬の出番は無くなってしまった
(ココんとこ調子良かったから・・・つい・・・・)
こうなると、勝馬にピッタリな展開に・・・・
展開がハマルって言うのはこういうのを言うんだな・・・
余力を残した感じで、G1二勝目・・・結構強いよねダイワメジャー
daiwa.jpg 20061030231703.jpg
レースには色々なレースがある・・・
展開を自ら作れる程、強い馬も居る
コースが嵌れば、バッチリ好走する馬も居る
展開が合えば、スッキリ勝てるそれも実力・それも運・・・・
ダイワメジャーがマイルに出てきたら、今度は軸に
でもでも、鞍上は“安藤勝己”なんだよな・・・・

2006/10/30 23:29 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
エンターテイメント
 実は先週の日曜日に、大阪のハリウッドに出掛けた
年間パスがあればこそ、年に何度も行けるんだが・・・
いつもは、家族ベースで出掛けるんだが、今回は少し様子が違う
“娘さん”の友人が3人と“息子さん”の友人が1人帯同している
『娘さん』グループは全く別行動、『Shinyan』グループは息子さんの友人と一緒に行動・・・
USJなんだが、やっぱハロウィーンの時期は格別楽しい
今年は、ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンの名の元に『ソルシエ』という特別なショウが行われていた
P1000809.jpg
カエルや爬虫類、蝶や蜘蛛等をデフォルメした極彩色の衣装を身に纏ったパフォーマー達が
高さ16Mのタワー状のステージを用いて繰り広げられる素晴らしいエンターテイメントだった・・・
内容も素晴らしく、観客も一緒に踊ったりして
Shinyanには○○ズニーリゾートのショウよりも、楽しめた!!!
(とは、行っても○○ズニーリゾートには過去2度しか行った事が無いが・・・)
やっぱり、ハロウィーンのUSJは格別だった!!!!ソルシエ最高!!!!
 
 “息子さん”の友人は始めてのUSJ体験だったらしく
最初は、ドギマギといった感じだったが、時間が経つにつれ成れて来て
拍手に声援にと随分楽しんでいる様子だった
 “娘さん”グループはライドを中心にしたらしい
こちらも、随分楽しかった様子・・・
来年もハロウィーンだけは来たいなと思うShinyanだった・・・
P1000853.jpg

2006/10/29 20:59 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
最近・・・
 どういう訳か、体調が優れない・・・
頭痛・耳鳴り・倦怠感・・・一体どうなったんだろか??
もしかしたら、気にし過ぎ?
  気になる事があるんでストレス??
    睡眠不足??
まあ、あんまり若くはないから、こんなもんなのかも??
今日はグッスリ寝ようっと!!!!
20061028225842.jpg
人間もポータビリティ出来たら良いのに・・・
誰モデルにしようかな??

2006/10/28 23:02 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
今日は・・・
 知人と食事会・・・・
結構テンション高く飲んで喰って・・・気分良いまま・・・今
今日は、このまま・・・・
bi-ru.jpg

2006/10/27 23:45 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
おめでとう!!!
 やったね!!!日ハム!!!!
20061026232024.jpg
 最高だったよ!!!!新庄!!!!
20061026231641.jpg
TVで見てたんだけど・・・
最後の打席以降は、感涙に咽ぶ姿が印象的だった
でも、NETの記事によると『最後の打席となる8回に泣きながらフルスイングし、三振に終わった』らしい
『泣きながらフルスイング』はチョット違う気がするんだけど・・
来年こそは・・・・日本一に・・・



2006/10/26 23:21 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
オペラ座の夜
B00016ZQWU.01._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg
多分、生涯一番聴いたかもしれないな・・・
だって、ROCKを聴きだした頃に買ったんだもん(小学生だったな・・・ほとんど毎日位)
当時は、今みたいに気軽に買えなかったもんね・・・
だって、小遣いが月に500円位だった記憶が
最初は、QUEENが始まりだったんだ
GRECOの“ブライアン・メイ”モデルを持ってる奴が居て羨ましかったな
懐かしいよ・・・・



2006/10/25 23:29 | MUSIC | コメント(2) | Trackback(3) | pagetop↑
置いてあるから君臨へ
 かれこれ、一ヶ月位前になるだろうか
書こう書こうと思った居たんだが、ナカナカ書けないで居た
やっとその気になったんで今日はこれで・・・
何かと言うと、TVである

 思い起こせば、ワールドカップの頃だった・・・
長年付き合ってきた29インチのTVがとうとう機能しなくなって、仕方無く見ていた14インチ・・・
テレビのインチは対角だから、29が14に成ったって事は・・・
つまりは画面は約1/4に成った訳だったんだが・・
遂に新しいTVを購入した
新しいテレビは今主流の薄型テレビでプラズマ・・・インチは42インチ
これが、電気屋で見ると大して存在感がないんだが
リビングに置くと、これがビックリ!!!!
置いたと言うか、もはや君臨である・・・
102_0217.jpg
そりゃあ、そうだよね・・・だって画面が幅113.4×高さ64.8もあるんだもん
ところが、人間慣れって言うのは凄いもんだ、一週間も経たない内に馴染んでくる

驚きは、画面のデカサだけでは無い
地上波デジタルもしくはハイビジョン放送の画質の美しさである
俳優さんの剃り残しの髭まで見えるのである
勿論、女優さんの皺も・・・・
そんな、画質のテレビで見ると、このコンビの右の方
BURAMAYO.jpg
本間にブツブツなんである。まるで・・・・
                          0222_03.jpg
何でも、ハイビジョン用のメイクもあると聞く、テレビに出られる方にとっては誤魔化せないんだから・・・・
これはこれで、進化して欲しく無かった人達も居ただろう・・・
まあ、Shinyanは競馬が凄く綺麗に見えるんで大満足なんですけどね・・
それに、この機種テレビがリモコンで首を振る(左右に30度なんですが・・)
これが、我が家には結構便利!!!!
これで、又10数年持ってくれると良いんですが・・・・




2006/10/24 19:16 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
鉈の切れ味・・・・菊花賞回顧
 皐月・ダービーと勝負強さを見せて勝って来たメイショウサムソンを例えて
日本競馬始めての三冠馬“シンザン”にラップさせている新聞記事が結構多かった
シンザンといえば『鉈の切れ味』なんて呼ばれて勝負強さが持ち味だったらしい・・・
(なんせ40年以上も前の話なんで・・・)
昨年の三冠馬は“翔馬”なんて言われてそれこそターフを翔ぶ様に三冠を決めた
今年の唯一の三冠馬候補馬は、持ち前の勝負強さを発揮して
ゴール板前で『鉈の切れ味』で三冠を冠載する予定だった
derby2_800.jpg
ところが・・・最後のクラシック牡馬レースを制したのは
当分破られそうにも無いレコードタイムで制し、最後の3Fを驚異的な33.5と言うタイムで上がってきた
“剃刀馬”ソングオブウインドだった、二着にはドリームパスポート
三着には天才のお手馬アドマイヤメイン(あのタイムで逃げ残れる辺りがやっぱり天才なのかも・・・)肝心のメイショウサムソンはShinyanもガックリの4着・・・
だって・・・Shinyanの馬券はメイショウとドリームの2頭固定3連複馬券だったんですから・・・
sonnguobu.jpg
しかし、凄まじい切れ味だった・・・・
やっぱり、切れ味では鉈より剃刀のほうが2馬身位良く切れるんだな・・・
まあ、切れ味が馬身という単位で表せるとは思わなかったけど・・・

2006/10/23 21:47 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
ちょっと疲れた・・・・
20061022181256
さあ、ここは何処でしょう?
2006/10/22 18:12 | 未分類 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
私だけは・・・
 車を運転していて、見掛ける光景がある
乳幼児を抱えて運転している親(祖父母)達だ・・・
大事なものは抱くそれは大いに結構!!!!
大事なものを抱くのは大賛成!!!!なShinyanなんだが
運転中のこの行為だけはアマリ賛成出来ない
あの方達は、車が衝突した時、そこまでは行かなくても急ブレーキの時の衝撃をご存知なんだろうか・・・
多分、余程運転に自信があるか・・・もしくは『私にだけはそんな事は・・・』なんてお考えなんだろうな多分・・・
『私にだけは起こらない』なんてことが世の中にあり得るんだろうか???
答えは簡単・・・絶対無い!!!!
ディープインパクトも1.1倍の単勝人気に答える事が出来ないのが世の中なんである

 急ブレーキで、あるいは衝突でその手に抱いている何にも変え難いであろう子供がどうなるか???想像するだけでもゾッとする
折角、良い物があるんだから使えば良いのに・・・
子供の為のシート『チャイルドシート』は子供の為だけにあるのである
child.jpg
       これじゃねえや・・・・
                 20061019225117.jpg

一体、なんでこんな事書く気になったんだか・・・
そうか!!!今朝見掛けたあの、母親だ・・・
ケータイでTELしながら、煙草吸いながら、子供を膝に乗せて車の運転・・・・マッタクどうなんだか・・・あんなのと事故って子供に怪我でもさせたら・・・と思うとゾッとしたんだった
2006/10/19 22:56 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
熱い戦い!!!
 レギュラーシーズンの戦いが終わって暫く経つが
Shinyanは結構、今年のプロ野球が面白かった・・・・

不運!!!!パリーグのプレーオフが始まって3年目になる
昨年までは、ソフトバンクが二年続けてレギュラーシーズンを優勝
プレーオフでは二年続けて苦汁を飲んだ・・・
優勝チームに何のアドバンテージも無いのはおかしいのでは・・??
と言う事になって、今年からは優勝チームに1勝のアドバンテージが与えられる事になった
そして、今年そのソフトバンクはプレーオフでアドバンテージの恩恵をうけたレギュラーシーズン優勝チーム“日ハム”に敗れる事になってしまった
皮肉なもんだ・・・と思う
しかも内容も、最終戦は劇的なサヨナラゲーム
そしてマウンドではソフトバンクのエース斉藤が人目もはばからず泣いていた・・・
そして、抱えられるようにしてマウンドを後にした・・・
061012-6.jpg
熱くなった・・・心が震えた・・・心配した
これで更に斉藤はストイックになって自らを追い込むようになっていくのかと思った
 
 一方、パリーグの覇者となった『北海道日本ハム』これ程までに野球を楽しんでいるチームを見るのは久しぶりだと思う
その中心はヤハリこの男、球界のお祭り男にして4月の段階で引退を発表したと言う逸材・・・
061013-10.jpg
しかし、この男話題性もあり、絵になる
今季限りの引退はモッタイナイ感があるが・・・
その年に優勝なんて出来過ぎた話ではあるが、彼の野球人生を象徴するではないか・・・・

 そして、我らが阪神タイガース・・
甲子園の最終戦は片岡の引退試合となった
セレモニーを終え、片岡の胴上げの際にナント!!!相手チームの中日の選手が
胴上げの輪の中に居た・・・初めて見る光景だった
熱くなった・・・心が震えた・・・感動した
061013-09.jpg
オツカレサン・・片岡!!!
でも、こんなセレモニーをして貰える選手はカナリ幸福だよね
嫌いだった敵将が少し好きになった

ゴタゴタで辞めたり、戦力外通告を受けた場合はこんなセレモニーありえない
それに、絶対数はそっちの方が多いんだよね・・・良い様に見えるけど
好きな事で飯食って行くのも結構大変だよね
フトそんな事を考えた・・・

結構面白いゾ!!!プロ野球・・・・

2006/10/18 23:23 | 阪神タイガース | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
無配の二冠馬・・・・・秋華賞回顧
 秋のG1シリーズ第二戦・・・
秋華賞が先週の週末に行われた、春の実績馬が順調に夏を過ごし
このG1に挑んできた・・・
先だっての競馬の記事の括りに『がんばれ!!!カワカミプリンセス!!!!』
なんて、書いたんだけど・・・
強かった!!!!無敗の秋華賞馬はファインモーション以来らしい
しかし、タイムもレコードに近いタイムだったし
4角辺りでは行きたがって、こりゃ駄目かな??なんて思ったのに・・
コレで勝つなんて、ヤハリ馬が強いんだろうね・・・
hr-061016-1-ns.jpg

 で、肝心の馬券・・・・これが問題・・・・
くどいようだが・・・先週は『がんばれ!!!カワカミプリンセス!!!!』で締めくくった・・・
応援馬券も買った・・・(二着のアサヒライジングも応援馬券を買った)
ところが、3連複の軸はナント!!!アドマイヤキッスにしてしまったんだな・・・
余裕の無い男はこんな馬券を買うんだな・・・
(負けっぱなしは臆病風を呼ぶ・・・)
しかも、3着のパンドラもチャッカリ入れていたのに・・・
101_0170.jpg
 同日に開催された「府中牝馬・・・」はデアリングハートの応援馬券で
きっちりコレからいったんだけどな・・・
しかし、6枚馬券買って・・・・3枚が応援馬券・・・
これが見事に、全て払い戻し対象・・
肝心の高配含みで買っていたのは、極めて本線に近いのが来て低配当・・・
まるで、シングルヒットばかりで得点を重ねたみたいな感じ・・・
ドカンと一発!!!!良いのが当てたいけど・・・
今週も結構硬そう・・・・
今週の主役はプールで成長らしい・・・
頼むぞ!!!!○○○○○サム○ン!!!!
meisyou.jpg

2006/10/17 19:15 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
あかん・・・
 ここんとこ、書かないままズルズルと来てしまっている
ネタが無いわけじゃない、只、自堕落なだけ・・・
結局は、忙しい事を言い訳に書いていないだけなんだよね
『継続こそ力なり・・・!!!』解っているけど・・・止められない
su-dara.jpg
で。又しても今日も・・・
明日からは・・・きっと・・・・
2006/10/16 22:57 | 未分類 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
真面目に不真面目??不真面目に真面目??
 自分が思う常識は、本当に常識なのか???
誰もがフト思う小さな疑問、それを真面目に研究し論文にすると
結構素晴らしい賞が貰えたりする。

 『イグノーベル賞』という賞があるのを、ご存知か???
ウィキぺディア”によると
~「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞である~
らしい、不真面目なテーマを物凄く真面目に考える
そんな研究家を賞賛する賞なんである
ちなみに、今年は『なぜキツツキは頭痛がしないか』鳥類学賞
20061012234352.jpg
『スカラベ(フンコロガシ)が食物である糞の好みにうるさい』栄養学賞
『集合写真を撮る際に誰も目をつぶっていない写真を撮るためには、何人いる場合何枚撮れば確実か?』数学賞
『なぜ人々は黒板に爪を立ててこする音を嫌うか』音響学賞
等が賞を受賞している

 過去に日本人も何度か受賞していて
『夫のパンツに吹きかけることで浮気を発見できるスプレー「Sチェック」を開発した功績に対して 』化学賞
『犬語翻訳機「バウリンガル」の開発によって、ヒトとイヌに平和と調和をもたらした業績に対して 』平和賞などなど・・・

 全く、世の中広いもんだ・・・・
まあ、小さな疑問をテーマにした怪物番組がShinyanが住む関西には存在するんだけど
ちなみに、最近面白かったのは『ジェニーちゃんの靴は変な味がする』だった・・・
2006/10/12 23:45 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
エッまじで・・・
 今年一杯で、ディープインパクトは引退して種牡馬になるらしい
競走馬の引退は、一応オーナーと調教師が相談して決めるもんだと思っていた
しかし、今日の池江泰郎調教師のコメントを聞くと、どうやらオーナーの意向で全てが決まるみたいだ・・・
凱旋門賞のリベンジを期待し、古馬路線で無敵であり続ける姿を想像していたShinyanにとっても残念だ・・・
でも、もう決まってしまった事だから、仕方無い・・・
シンジケートも過去最高額の51億円だそうだ
種牡馬が良かったから、仔が走るとは限らないが・・・
期待せざるおえないのがファン心理

 こうして日本競馬の歴史を変えた種牡馬サンデーサイレンスの血は受け継がれる
最後のレースはやはりグランプリなのかな・・
まあ、とにかく無事で最後まで・・・・
impact.jpg

 しかし、やってくれるで『金子真人ホールディングス
2006/10/11 23:40 | 競馬 | コメント(2) | Trackback(1) | pagetop↑
チェッ!!!!
 どうやら、アソコが優勝みたい・・・
良いんだけど、あんまり好きじゃ無いんだよねこの人・・・
20061010220822.jpg
まあ、振り返るのは全部終わってからにしますが・・・
でも、今年は結構楽しんだよ・・・チェッ!!!!





2006/10/10 22:11 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
ジンクス
 勝負の世界には、ジンクスなんて言うのが存在する
Shinyanの周辺で、勝負と言えば・・・やはり競馬だろう
やはりココにもジンクスが存在する
 
 以前にも紹介したんですが、ジョッキーの安藤勝己に関するものである
この、ジョッキー結構な実力者で良い馬に騎乗する事もシバシバである
ところが、このジョッキーが乗った馬を買うと・・・
必ずと言って良いほど、来ない
又、買わないとホボ確実に複勝圏内に顔を出す・・・
全く、困ったジンクスだ・・・

 そんな、Shinyanに又、一つ新たなジンクスが産まれた
それは、今開催から導入された“応援馬券”である
この応援馬券を買った馬、未だに複勝圏内に来た事が無い
101_0164.jpg
これが、昨日買った馬券なんだが・・・案の定である
(俺ががんばれ!・・・だよね・・・)
中でも、毎日王冠・・・・・・
101_0165.jpg
現場に着いてから、見事に軸馬を変えた・・
現場に着く前には、今回は『ダンスインザムード』で行こうと心に決めていたのに・・・
“後悔先に立たず”なんて言葉が頭をよぎった・・・(困った事に、結構、高配当だった・・・)

来週は、秋華賞・・又、応援馬券買っちゃおっと!!!
がんばれ!!!カワカミプリンセス!!!!
20061009212256.jpg

2006/10/09 21:23 | 競馬 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
フットサル
 今日は、日曜日・・・予定も無く迎えられた日曜日・・・
コレは、午前中は久々に“フットサル”に行く事にした
20061009222133.jpg
結構、久々に行く事になった
暫く行かない間に、メンバーが若干増えていた
いつも、ミニゲームをするんだが、久々なもんで結構頑張っちゃって・・・
夕方になると、腿とフクラハギの筋肉が悲鳴を上げて来た・・・・
もう、攣っちゃって最悪だよ・・・
でも、一緒にやってる小学生達は物凄く元気が良い
試合で負け抜けになると「エーーーーーッ!!!」なんて言う
ちょっとは休まないと持たないって・・・・
 
 今日は、5ゴールで5アシスト、2オウンゴール・・・
成績は5勝4敗3引き分け・・・しかし、小学生は元気が良い・・・


2006/10/08 22:22 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
がんばれ!!!
 今週末から、実験販売されていた“応援馬券”なる馬券が登場した
JRAのファンサービスには全く持って恐れ入る
先頃、行なわれた『凱旋門賞』で単勝馬券を買った人の話を聞いたんだが
フランスでは、レース名と枠番号のみが印刷された物だったらしい
ところが、日本ではそれに馬名が印刷される・・・
なかなかファンサービスが行き届いていると思う
更に今回の“応援馬券”の登場である
101_0163.jpg
ちなみに、コレは今日友人に頼んで勝ってきてもらった馬券
一枚で“単勝と複勝の二つの馬券が買えるそれに
馬名の上にナント!!!!・・・・がんばれ・・・の文字が・・・
コレは買わずに居られない・・・見事にファン心理を捕らえた馬券だ・・・!!
まんまと、JRAの商法に乗せられちゃったみたい・・・

 ちなみに、この馬券・・・見事に4着で複勝も外れ・・・
まあ、手元に残って、こうして一本書けるんだから
良いんじゃないかと思う・・・・
しかし、悔しいのも本心・・・チッ!!!


2006/10/07 20:13 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
BOOOOO!!!!
 昨日、入浴後
タオルで体を拭いていると、何か違和感を感じた・・
酸っぱい様な、鉄っぽい様な、なんだか懐かしい感覚
待てよ・・・この感覚・・・と思ってタオルを見たら
タオルに筋状の血の跡が・・・・
案の定!!!鼻血だった・・・
hanaji.gif
実は、Shinyan幼少の頃より、カナリの“鼻血小僧”でピーナッツやチョコレートを等を食べた夜は
カナリの高確率で『BOOO!!!』だった
止血には、座って丸まると良いと聞いていたんで、そのポーズのまま眠ってしまう事もあった程だった
我が家の“息子さん”も良く『BOOO!!!』なさる
ヤッパリ男子は鼻血が付き物なんだろうか・・・??

 今日、NETでこんな記事を見つけた!!!!
しかし、このお姉ちゃん面白い事を言わはる
「弟がおれおれ詐欺をしているのをみて、簡単に稼げそうだと思って・・・」だって
しかも、「だまし取った金は生活費に充てた」らしい
なんて言う“犯罪一家”なんだろう・・・
弟が犯罪に手を染めたら、止めさせろよ・・・普通・・・





2006/10/06 23:35 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
気になるあの人
 夜、うたた寝をしていて目を覚ますとTVでNEWS番組をしていた
「NEWS ZERO」なんて言うプログラムだ・・・
キャスター席にはShinyanの気になるあの人が・・・
kawahara.jpg
結構、良いんですよねこの人・・・
2006/10/05 23:44 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
MOU-DAMEPO
 今日、風呂から上がると
出先から帰ってきた“娘さん”がこんな感じで固まっていた
101_0144.jpg
組体操のポーズかと思って聞いてみると・・・
どうやら違うらしい
聞く所によると『もうダメポ・・・・』ならしい

 一体何が、もうダメポなのかは解らないが・・・
若いうちはイインデナイの、いろんな事を経験しても
頑張れ!!!“娘さん”!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2006/10/03 23:16 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
世界の壁・・
 楽しみにしていた、レースが終わった・・・
現役最強馬の呼び声高い、ディープインパクトが挑戦する
世界最高峰レースと呼ばれる『凱旋門賞』である
結果は3着、これが“世界の壁”なのかと愕然とした
deep.jpg
彼の強さはもう言うに及ばずなんだが・・・
世界は広い、強い馬が居るもんだ、斤量がとか芝の相性が・・・なんて書いてある記事もあったが
それも確かにそうかも知れない・・けど、彼より先に2頭がゴール板を駆け抜けたのは確かなんだ
かなりショックだった・・・
でも、あのスタートしてゴールするまでの気持ちの高揚とドキドキ感は
今迄のどのレースよりも強かった・・・良いレースだった

 でも、そのレース後のそんな気持ちを台無しにする事があった
レース後に計量室に向かう武豊ジョッキーに「価値ある3着でしたよね!!」
なんて聞いた、間抜けなアナウンサーは一体なんなんだ!!!!
その質問に、勝ちに来たジョッキーがどう答えれるんだ!!!!
解ってるのかな???参加しに来たんじゃないだよ・・・
ジョッキーも調教師も調教助手も関係者は皆フランスに勝ちに来てたんだよ!!!!
それなのに・・・あの質問はマッタク頂けない
失礼極まりない感じがした

 一方、中山競馬場では秋のG1初戦“スプリンターズS”が行われた
1200Mの電撃戦・・・コチラも勝ったのは・・
“テイクオーバーターゲット”と言う名の外国馬
supurinnto.jpg
ゴリゴリ押して、押し切っちゃった・・・マッタク世界には強い馬が居るもんだ
それに、この馬セールで出てたのを、オーナーが11万円で買ったらしい
それが獲得賞金3億円とは・・・解らんもんやね・・・
2着はここんとこ人気落としていたG1馬“メイショウボーラー”
3着はドベ人気の“タガノバスティーユ”と本線に穴二つで馬連は中波乱、3連は大波乱・・・
Shinyanは今回も、絞りきれずに(絞りすぎて・・・)撃沈・・
一緒に行った友人は今回も利益が・・・(向いてないのかな・・俺・・・)

 しかし、駆け引きなんてアマリ無くスピードのみで勝負する1200Mは
ヤッパリ、メチャメチャ面白い・・・!!!
で、G1は一週休みで再来週・・・

今回の馬券......ハズレ
反省点......絞って馬券を買う事
気付いた点......世界は広い、あなどるな!!!
        人気が無くてもG1馬は怖い!!! 
        NHKの“ボケ・アナウンサー”は誰だったんだ??確認しとこ・・・
2006/10/02 23:36 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
新作発見!!!
 新作発見!!!即購入!!!だって、ファンなんですもん!!!
101_0141.jpg
男前豆腐店の最新作!!!『ジョニ男』です
この豆腐、今までの豆腐のコンセプトとは少し違うアプローチなんですよね
先日観た、「カンブリア宮殿」の中でも紹介されていたんだけど
デザートとしての豆腐がコンセプトらしい
その辺の表れが、パッケージの裏面にはありました
101_0138.jpg 101_0140.jpg
NORMALの食べ方には、ポン酢や一味、醤油等の文字が・・・
でも問題は、ABNORMALの方・・・・はちみつ、シロップ、フルーツソースの文字が・・・!!!
パッケージも牡蠣の殻をイメージしたデザインで片手でチョイっとカッコ良く!!??食べれる
味の方は、豆腐と言うよりは卵の白身っていうか、味のアッサリしたチーズと言うか
滑らかでいて、少し甘くいて深い感じ・・・
確かにコレは豆腐っていうより、大豆で作った豆腐風の食品・・と言った感じ
まあ、パッケージ自体もそれっぽくないんですけど・・・・
マッタク、ココの商品には味覚もネーミングもデザインも驚かされる・・・
まあ、味(独自の美味さ)が最初にあるから全てが許せるんだけど・・
不味くて(ソコソコも含む)このパッケージとネーミングだと
それはもう許せませんもんね・・・・

 で、この商品KFCみたいに、パーティーパックがあるらしい
その名も『ジョニ男 パーティーバーレル 16人前』
オッなんと珍しくストレートなネーミング・・・珠にはこんなのもありって事で・・・
又、買ってみようっと・・今度はシロップで・・・
2006/10/01 23:44 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。