スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
英語でしゃべらナイト
 皆様の視聴料で成り立っているTV局のプログラムに
「英語でしゃべらナイト」と言うプログラムがある
お堅いあの局にしてはナントモ柔らかいプログラムで
少しでも英語に近づきたいShinyanは
ゲストも結構面白い人が出て来くるので、チャンネルを合わせる事も多い

 そんな、プログラムに又チャンネルを合わせた
勿論、ゲストに興味が合ったからなんだが・・・
その回のゲストは「CHAR」、これは見ない訳にはいかない
char.jpg
話は、デビューに関する話や、アマチュア時代の話
ジェフ・べックとの交流の話と結構面白かった・・・
いつも、思うんだけどこの人、トークをしてもセンスがあって、憧れてしまう
CDの棚を見ても、Psychedelix/Johnny, Louis & Char/Pink Cloud /Baho
それにソロのCHARと時代も万遍無く、何枚かが並んでいる
今回のO.A後にも、DVDの購入を考えた・・・・
Shinyanにとっては、いつまでも憧れの“ギタリスト”の一人である
まあ、“SMOKY”を17才で書き留めたって言うんだから・・・

Shinyan的には、その才能とセンスには感心以外しようが無いよね・・・
たまには、やるやん国営放送・・・・
スポンサーサイト
2006/07/17 23:09 | MUSIC | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。