スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
頂へ・・・・・オークス回顧
 勝ったのは“カワカミプリンセス”これからお世話になる事にしようっと
オークスは桜花賞組から行こうと思っていた
事実・・桜花賞は素晴らしいレースだった
しかし、舞台が府中の2400Mになると力関係は一変する
まあ、桜花賞1・2・3着がココでは6・4・競争中止なんだから
ヤハリ府中のコースは難解だ・・・
20060522222703.jpg
勝った“カワカミプリンセス”馬券購入前に参考に見たスイートピーSの勝馬だったんだが・・・
買いきれなかった・・・理由は簡単、その後に桜花賞のビデオを見たから・・・
残念・・・順番が逆だったら??
(逆でも、多分買えてないよ・・・競馬なんてそんなモンなんだよ)
ところが、この馬“ヒモ”にはしていた・・
軸が違っていたんだな・・・
2着は“フサイチパンドラ”こんなときには来るんだな“福永J”
新聞には“見限らず”なんて書いてあったのに・・・
Shinyanはマークシート記入時に外したんだよなあ・・・
3着は内でしぶとく粘った“アサヒライジング”
 しかし、4連勝で樫の女王とは
そんなに競馬は甘くない・・・なんて思っていたんだが
やっぱり競馬は難しい・・特に牝馬は難しい
まあShinyanの場合、特に女性にはカラッキシ不得手なほうなんで・・・
 で、競争中止の“コイウタ”なんですが“右肩ハ行”らしいです
走る為だけに産まれて来た競走馬は常に故障と背中合わせ
車で言えば“F1”に例えると解り易いかな??
まあ、大事に到らなくて何より、又秋には応援しますよ!!!
さあ、来週はいよいよ“東京優駿”今から愉しみ・・・


スポンサーサイト
2006/05/22 22:58 | 競馬 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。