スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
WBC
 今日、WBCの日本VS韓国があった
結果は負けたんだが、本当に良い物を見せて貰った
“侍”がそこには存在した
決勝打を撃たれたのが藤川だったんだが
まあ、渾身のストレートを持っていかれたんだから
仕方ないといえば仕方ない
彼にはとても良い経験だっただろう
fujikawa.jpg

 それに、今日の試合の後の、イチローのインタビューが流れていたんだが
あんな、彼を見たのが初めてでビックリした
彼にもあんな一面があったんだという驚きと
彼は心底、日本の野球が好きで誇りを持っているんだと言う事である
「野球人生で最も屈辱的な日・・」なんていうコメントと
あの表情・・・それにゲームセット時の声を荒げた姿
大リーグでプレイする選手の中で積極的に参加したスタンツには
日本の野球の“一ファン”として熱いものを感じた
ichiro_samurai_01.jpg
かっこ良すぎ・・・

 今回のこのWBCなんですが納得のいかない判定もあった
ヤハリ、あそこの国主催であそこの国で行われるんだから
仕方無いのかもしれないが、気に入らないのが本心だ・・・
スポーツなんだから公平であるべきだと思う
 
 先日、ドミニカ共和国の野球事情を取材した番組を見た
子供達が野球をしていたのだが・・・
バットの代わりが“まっすぐな枝”
ボールは“靴下を丸めて縫ったもの”
グローブは“段ボール”を折り曲げて作ってあった
しかし、とても楽しそうに野球していた
あそこから未来の大リーグ・プレイヤーが誕生するのかも知れないと
思ったら、ワクワクしてしまった・・・
明日の結果いかんでは、準決勝に行けるらしいが
もし、再び“韓国”と戦う事になったら・・
次回は是非・・・・
今日は、ココまで 

スポンサーサイト
2006/03/16 23:02 | 阪神タイガース | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。