スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
現在お取り扱いできません
 持っているCDの事を書こうと思って
Amazonで探してみたら・・・「現在お取り扱いできません」
と表示してあった
チョット複雑な心境・・・・
でも、紹介してみるとしよう
20060314215801.jpg
1999年にリリースされたこのCD
確かBBCのライブシリーズで“YES”のも出ていた記憶があるんですが
他にも、何組かのアーティストのがリリースされていたと思います
今では、店頭でも見かけないのでハッキリとはいえませんが
 で、何故UFO??そりゃやっぱり、ギターのあの兄ちゃんが居るからですよ・・
そう“Michael Schenker”ですよ・・
まあ、Shinyan好みのフレーズのオン・パレード
74年・75年・77年のプレイが聴けるんですが
残念ながら、彼らの持ち味だったツイン・ギターのプレイは3曲程しか聴けませんが
選曲も良い感じです、彼らのこの時期の勢いみたいなものが
ヒシヒシと伝わってきます(この後、失速してUFOは墜落するんですが・・・)
 他にもUFOのライブは“Strangers In The Night”があって
20060314221804.jpg
こっちのライブは、もう超有名な作品で
選曲も構成も申し分無い完成された作品(音)な訳でして
隙の無い作品と言いましょうか・・・
 ところが“BBC Sessions”の方はチョット粗野な音の感じがライブっぽくて良いんですよ
こう、息遣いまで聞こえそうな感じと申しましょうか・・
彼のプレイもチョット引っ掛かり気味なソロがあったりでコレマタ良い感じ・・・
この時期にオン・タイムで観て見たかったバンドの一つです
こうなったら、次はカミングアウトしたVoのいるあのグループを書いてみるか??
いやいや、オーケストラと共演した、あのバンドかな??
「只今、HR/HMフェス開催中!!!」とでもしようかな??
じゃあ、又明日・・・


スポンサーサイト
2006/03/14 22:55 | MUSIC | コメント(7) | Trackback(2) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。