スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
俺は嫌だな
 先日、新聞記事で驚く記事を見つけた
お葬式:カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派
時代が変ったのか??新しい風潮なのか??
勿論、Shinyanは困惑派である
幾度か葬儀に参列して、幾人かの“お顔を拝見”してきたが
安らかな顔は、あくまでも“亡くなられた顔”にしては安らかなのであって
決して“良い顔”では無いと思う・・・
失礼だが、やはり生前の顔の方が良いに決まっている
それならば、生前にもっと写真を撮っておくべきだと思う
何故??亡くなってからの写真なんだ???
ましてや、撮られた家族にしても「何するんですか!!」なんて
強くは言えないだろうし・・・
(一部には“撮ってやって下さい”なんて言う家族もいるらしいが・・)
亡くなった当人が頭に“三角の布”を付けて
「撮るな!!」なんて言えば、これはもはや出来の悪い“コント”
になるわけでして・・・
で、撮った写真はその後どうするんだろう??
皆に見せる??そりゃ無いやんな・・・
そしたら、自分で見る??だとしたら何故?棺の中の顔なの??
話は結局そこに行き着く・・・
ヤハリ・・・全くもって理解できない・・・
エライ時代になったもんだ・・・・
ヨーーーシ決めたぞ!!!
俺は、覗いた人が笑える顔で棺に入ってやるんだ!!
笑えて写真が取れない位のファニーフェイスで!!!
funny_face.jpg

スポンサーサイト
2006/03/04 23:35 | around shinyan | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。