スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
開幕戦は●
ヤッパリ今日はこのネタだよな・・・

 今日、WBCの余韻を引きずったまま
セントラルリーグが開幕した、パシフィックは1週間前に開幕した傷んだが
客の入りも、盛り上がりもマズマズといった感じだ・・・
さて、わが「阪神タイガース」なんだが
開幕投手は5年連続で井川慶だったんだが
久々の兼任監督、古田率いる「東京ヤクルトスワローズ」に敗れてしまった様子だ・・・
TV中継は9時で終了、後はNETで経過を確認する事になってしまった
まあ、昨今の野球離れの影響か・・・
9時で放送を打ち切る事が、今シーズンは多いのでは??
コレも時代の流れかもね・・
見たい人は、ペイチャンネルを・・・という事か
でも、見てみたいのはヤハリ交流戦という事になるのだろう
特に、昨年の日本シリーズでコテンパンにやられたロッテ戦は
逆にコテンパンに勝ち、昨年植えつけられたであろう
“苦手意識”を払拭して欲しい
昔は1勝1敗に、一喜一憂していたんだが
齢を重ねたせいか、最近はユッタリとした気持ちで敗戦も受け入れられる様になった・・・
まあ良いさ・・・全勝で優勝したチームは無いんだから・・・
igawa.jpg
明日があるさ・・・応援してるぞ!!!井川!!!

ちなみに、楽天今期初勝利・・・


スポンサーサイト
2006/03/31 22:53 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
最近・・・そして、夏には・・・
 春休みになり、子供達が遊んでいるのを良く見かける様になった
最近は、やはり“野球”がトレンドみたいだ・・・
WBCの影響なんだろうが、子供がしたくなるのもうなづける
それほど、感動し熱くなれる試合だった・・
今の、子供達は公園やグラウンドが野球スペースなんだろうが
Shinyanが幼少の頃は今の時期なら、もっぱら“田んぼ”だった
112625.jpg
大きな“田んぼ”にガキンチョ達が集まり、野球を楽しむ
地元ルールなんてのがあったりもした
ボールが溝にはまるとアウト!!
隣の田んぼにワンバンで入ると2ベース
(勿論、三角ベースなんだけど・・・)
最初は、野球しにくいんだけど・・・3日もするともうカチカチになってくる
そうなってくると、もう最高の遊び場
でも、雨が降るともう最悪・・・靴はドロドロ、ズボンもドロドロ
良く田んぼの持ち主が文句言わなかったもんだ・・・
 そんでもって、今年はまだ6月に大きなスポーツイベントがある
そう、W杯である
4777422488.01.LZZZZZZZ.jpg
 6月頃になると子供はやはり“サッカー”がトレンドになるのかも??
なんにせよ、子供達が街で遊んでいる姿を見るのは
微笑ましい限りだ・・・
このまま、嫌な事件等起こらなければいいのに・・・


2006/03/30 21:36 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
今日・・
 今日、ジョギング中に桜の花が咲いているのを見掛けた
(Shinyanのジョギングコースには桜の名所がある
それに、満開になるとライトアップまでされたりして)
もうソロソロ花見のシーズンになるのだが・・
桜の木の下にある、ゴミ箱から食べ終わった弁当の器が溢れかえっていた・・
(流石に冬はそんなこと無かったんですが・・・)
アレは何とかならないものだろうか???
食べ終わったら、持って帰るとか・・・
入りそうなゴミ箱まで持って行くとか・・・
ギュッと押し込むとか・・・
後、一週間もしたら
お酒の臭いと溢れかえる人、それにゴミで
季節を感じながらジョギングなんて具合には行かなくなる
コースを考えなくてはいけないな・・・
本当は満開の桜の下を走りたいんだけどなあ・・・
012.jpg

2006/03/29 23:04 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
NEW WEPON
 知人に誘われるまま、「フットサル」を始める事になった
TELで友人に「で、何がいる??」と聞いたら
「えーーと、シューズとプロテクターかな??」なんていう答え
ナント、フットサルにはフットサル専用のシューズがあるらしい・・・
しかも、種類も豊富・・・
ヤッパリ、始めるからには気合を入れる意味でも
“ビシッと買っちゃってしまいましょう”という事で買いに行きました♪
それが、色々悩みましたが・・・
Shinyanの“NEW WEPON”はこいつら!!!
20060328214354.jpg
コレで、頑張るど!!!!
でもこの靴・・・
20060328214612.jpg
フットサルしなくなったら・・・街履きにしようっと
サッカー経験といえば、中学と高校の休み時間と
体育の授業だけだった、この俺を誘うとは・・・
侮れないな・・・“AROUND SHINYAN”
目指すは、市内大会1勝!!!
2006/03/28 23:10 | around shinyan | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
えいご漬け
 昨日、フト思いたってDSのソフトを買ってみた・・
本体は、子供達に借りるとして
問題のソフトなんだが・・「脳トレ」を買うつもりだったんだが
このソフトにしてみた“えいご漬け”このソフトで何とかなる!!
とは、思わないが・・近づく事は出来るかも???
そんな感じです
 家でDVDを見ていても、音楽を聴いていても
街を歩いていても、雑誌を読んでいても巷には英語が一杯
なんとかならないまでも、近づきたいっと思っている
Shinyanには、こんなにGOODなSOFTはGREATだ!!
(オッ早速効果が・・)
しかも、このソフト結構良く出来ている
これからボチボチやってみます・・
20060327225915.jpg
この番組も見る事にしよう・・・
頑張るぞ!!!





2006/03/27 23:09 | 街で見つけた!!! | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
日本最大クラス
 今日の休日は、原チャリで出動した
Shinyanの住む街に“日本最大クラス”のレッカーが来ているからだ
それは、道路の仮設橋を撤去する為にやって来ている
興味があったので見に行ってみた
仮設橋の撤去はもう既に終っていたんだが
夜中の作業にも関わらず、ギャラリーが大勢来て
見学エリアまで設けられたらしい・・・
何でも1200tのレッカーらしい
1200tといっても漠然として良く解らないだろうが
凄まじい作業能力だ・・・
1.5Lのペットボトルなら約80万本といった所か・・・
80万本といえば、1日1本飲んでも約2190年分だ!!!
(これじゃあ益々解らん???)
103_0376.jpg
遠くから見るとこんな感じ・・・
俺の他にも、カナリの人が写真を取りに来ていました
103_0371.jpg
そびえ建つ一つの建造物みたいな感じです
103_0370.jpg
近所のオジサンが作業の具合を説明してくれたりしました
又、次の人にも同じ話を・・・
しかし、見に来ているのは必ず、男性でした
大きさが解りづらいと思うので、近くにある小高い山から
103_0377.jpg
ヤッパリ、コレを見て「なるほど」なんて思うのは男性ばかりなんですかね・・
今日は。ココまで・・・

2006/03/26 23:18 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
好みは変る
 三月の末と言えば、卒業式のシーズン
卒業式の付き物といえば勿論
20060325223344.jpg
“紅白饅頭”
実は、Shinyan幼少の頃は、コレが大好物でして・・・
しかも、コシアンが大好物でした
食べ方としましては、先ず半分に割りまして
指でアンコのみを取って食べる訳です
でもって、外側の皮の部分は当時、すこぶる元気だった“爺ちゃん”に・・・
が基本でした
でも、今思ってみ見ると「良く食っていたなあ??」という感じです
喫煙していた頃は、アンコは全くダメ!!!
禁煙してからは、ツブアンが大好物!!!
やはり、人の好みは齢を重ねるにつれ変るものなんですね・・
そういえば、子供の頃は苦手だった、椎茸も今は好きな方だし
煮物のオカズも今は好きだし
でも、クリームコロッケは最近、胃にモタレル様になったし
好きだと思っていた「親戚のオバサン」も今は苦手になったし
(コレは、若干芋が違うか・・・)
まあ、今の問題はこの饅頭を誰が食べるか??なんだけどな・・・
それでは、皆さん良い週末を・・・・
2006/03/25 22:56 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
やるなあ男前・・・
 京都工場が出来て以来、関西の大手の、どのスーパーでも見掛ける様になった
“男前豆腐店”の商品たち・・・
京都工場でデビューした商品もカナリある
それらは商品名の頭に“京都”の冠を配して誇らしげにも思える
“京都絹ごし”シリーズのサブ・ネームは
工場のラインの責任者の名前らしい・・Shinyanとしては
「テツオ寅年山羊座」のお方に会ってみたい気がする

 京都工場が出来たお陰だと思うんですが
商品の数も入荷数が増えた様子で
Shinyanが行く店舗では、売り場にはノレン等が掛けられ
ファンとしては嬉しいばかりだ!!!
原点である、ジョニーもご覧のとおり・・・
20060322183942.jpg
ところがこの「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」なんですが・・
チョット問題点が・・・・
20060322183956.jpg
控えめに「今大人気です。」
男前豆腐店 風邪に吹かれて豆腐屋ジョニー・・・
エッ???風邪???風ではなくて風邪???
頼みますよ・・・担当さん

 先日、TVでココの社長さんを見た・・
オーストラリアの豆で豆腐の試作品を作って見たが
べチョべチョで駄目だったらしい・・・
「こんな失敗、なんて事無いですよ」
なんていう台詞は今までの試行錯誤を想像させた
そう言って笑った社長の持っている空気が良い感じだった
Shinyanはとても好感が持てた・・・
俺も「男前GOODS」買ってみようかな???
T-シャツやパーカーそれに前掛け??ハンケチーフだってさ・・・
「これ着て風に吹かれようぜっ!」
欲しいような・・欲しくないような・・・


2006/03/24 22:42 | 街で見つけた!!! | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
まもなく開幕
 春のG1シリーズが間もなく開幕する
日曜日の高松宮杯を皮切りに始まっていくんですが
やはり楽しみはクラシックレースでしょう
出走権をかけたトライアルレースも終わり
後は、本番を待つ事になった

 牡馬の方は、一流所と戦い、先だっての弥生賞を勝った
“アドマイヤムーン”が一歩リードといった感じがする
そして、独自の路線で確実に出走権を手にした話題の馬
“フサイチジャンク”もいる
こちらは、一戦毎に力を付けて来ている感じはするんだが
戦ってきた相手が、アドマイヤとは若干異なり、どうも力不足感がする
ところがこの2頭問題がある
鞍上がどちらも“武豊”ジョッキーなんである
こうなったら「天才」が選んだ方を買う事にするか・・・・
さあ“武豊”さん「ご注文はDOTCH???」
20060319222526.jpg

他にも、ジャリスコライト・サクラメガワンダー・メイショウサムソンと馬名を挙げるとキリが無い・・
(まあ、これは何時もの事なんだが・・・)

 さあ、問題は牝馬・・・
どうも思い通りにいかないし、好きだけど苦手なのは実生活同様なのかも・・・
ココでは、“アドマイヤキッス”を一押しにしましょうか
キャリアは浅いものの、まだソコが見えていない感じなんで
それに名前も女の子っぽくって良いと思いません??
是非、Shinyanの期待に応えて欲しいものです
後は、アサヒライジング・コイウタかな??
又、心を熱くして、財布を薄くするクラシック戦線が始まる
愉しみだな~~~~

 先だっては、阪神大賞典に三冠馬“ディープインパクト”が出走した
結果は他馬には可哀相だが、もうモノが違う感じだった
一頭だけ次元の違う所を走っていた感じだった
今年は世界に挑戦するらしい
何より無事で帰ってきて欲しいのが、まず一番に望まれる
なんたって、“日本近代競馬の至宝”なんだから
20060321151752.jpg
それでは、今日はこのあたりで・・・・

2006/03/23 21:10 | 競馬 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
5YEARS
20060319082401.jpg

 もう開園して5年になるのか・・・
今年、年間パスなるものを買ったんで“USJ”に行ってみた
天気予報が気になる所だが、ボチボチそうなんで出発!!!
大体、車で約1時間30分位で着く
これまでにも何度か行っているんで、ライド等は一応全部乗っているんで
今回は、少し志向を違えて行動する事にしてみた
入場ゲートでパンフを貰うと、どうやらパレードがある様子
これは、見て置かないといけないな・・・
いつ行っても思うんですが
関西という場所柄か、MCの人が面白い
ウォーターワールドの保安官、モンスターライブのビートル・ジュース
T-2の綾小路麗華
それに、今回のパレードの“チョイ男前”のお兄ちゃん
と揃っています(他にもいるのかな??)
今回は、ショウを中心に廻りました
娘サンがブルースブラザースの舞台に上げられて一緒に踊ったり
とハプニングもあったりして
面白かったなあ・・・
で買い物をして帰宅となるんですが
今回は
20060321175727.jpg
こんな帽子を購入
“息子さん”が被ってパーク内を歩いていると
すれ違った外国の方が「スゴ~~~イ」なんて言っていた
笑っちゃった・・・
他には、容器が良い感じだったんでクッキーを買ったんだけど・・・
それが、コレ
20060321175700.jpg
どうっすか???今はリモコン入れになっています
やっぱり面白いなあUSJ
何でも「会員ご本人様の誕生月にご来場いただくと!? 
同伴者5名様まで特別価格でスタジオ・パスを提供!」なんて事もあるんで
又、6月にでも一緒に行きましょうShinyanの家族と・・・
気候も良いしね、新アトラクションも出来る様だし・・・
2006/03/22 21:09 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
WBC 決勝
 今日、休日でヨカッタ・・・
だって、オンタイムでWBCの決勝が見れたんやから・・
それは、優勝チームにふさわしい最高の戦いっぷりでした
初回から着実に得点を重ね、一時期は一点差まで詰め寄られたんですが
9回に又、突き放し勝利した!!!!文句なしの、勝利だった・・・・
しかし面白かった・・・興奮した・・・
20060321154127.jpg

 あのクールなイチローが闘争心を剥き出しにして戦う姿や
松中の懸命なプレー、川崎の素晴らしい守備
最後のバッターを注文通りの三振で斬り
マウンド上で万歳する大塚に駆け寄る、世界一のキャッチャー里崎
その輪はスグに大きくなっていく
好投した松坂・上原・渡辺
他にもイッパイ書きたい選手は居るんだけど書ききれないよ・・・
良いチームだった、「このチームでメジャーを戦いたい」と言った
イチローならずともそう思った人も多かった筈だ・・・
Shinyanはこの選ばれし30人の“侍”を忘れる事は無いだろう
(ファンである“阪神タイガース”の2人がアマリ活躍しなかったのは残念だがまあ仕方が無い・・・)
この大会を機に、メジャーからオファーがある選手が出るかも知れない
特に、西岡・川崎辺りは可能性があるんではない??
これからは“J”みたいにレンタル移籍なんて制度も検討しては如何??
20060321154608.jpg
しかし、本当に良かった
最高に感動しました、アリガトウ“王JAPAN”
野球ってヤッパリ面白い!!!
WBC.jpg

2006/03/21 21:00 | 阪神タイガース | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
WBC 準決勝
昨日、WBCの準決勝が行われた
結果は6-0で韓国を下し決勝に進んだ訳なんですが
実はShinyan当初は結構、冷ややかな感じでこのイベントを見ていた
しかし、試合を重ねる内に徐々に引き込まれていった
“日の丸”を付けて他国で戦う様は、現代の“侍”を連想させた
特に、疑惑の判定を含む“2次リーグ”の3試合はチームのまとまりを感じさせ心を熱くさせた
あの国がメキシコに敗れた時には・・・
正直、こんな事があるんだろうか???と野球の神様に感謝した
そして、「同じ相手に3度負けるのは日本の野球人として許されない」と言った
イチローの言葉を反芻しながら、応援していたこの試合で
勝てたのは心底嬉しかった・・・
松中が2塁ベースを拳で叩き、力を鼓舞したあの瞬間を
福留がホームランを打って雄叫びを挙げたあの瞬間を
多村がフェンスにぶつかりながら、邪飛を捕ったあの瞬間を
タイムリーを打って塁上でいつにも増してカッコ良かったイチローのあの瞬間を
俺は、これから忘れる事は無いだろう
こんなに嬉しかったのは“トリノ”の女子フィギュア以来だな・・・
(オ~~~~結構最近!!!!)
こうなったら、是非、決勝でキューバを下し
世界一になって欲しいものだ
20060319212101.jpg

 しかし、準決勝で敗れはしたものの、7試合で6勝1敗だった韓国は素晴らしかった
特に2次リーグでは、力でねじ伏せた感じもあったアメリカ戦を含め
3勝で勝ち抜けたその戦いっぷりには感服した
韓国の野球の凄さを見せつけるのに充分だった・・・
しかし、唯一の敗戦が準決勝だったのは残念だった
WBCも組み合わせが、何とかならなかったんだろうか
短期間の間に、日韓戦が3試合もあった
準決勝位は日本VSドミニカ、韓国VSキューバでも良かったんじゃないの???

2006/03/19 21:22 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(2) | pagetop↑
Tribute
 今日は3月19日・・・
Tribute.jpg
やはり、この人の記事でしょう
不慮の事故で亡くなった・・・ランディ・ローズです
OZZYのところで残した、スタジオ盤は2枚
“Blizzard Of Ozz”と“Diary Of A Madman”なんだけど
とてもメロディアスなギターを奏でる人だった・・
又、切ない感じやドライブ感のあるプレイもイイ感じだった
(全部イイのかよ・・・)
まあ、そこいら辺にOZZYもゾッコンだったと思うんだけど
気持ち的にも決別の意味で出した感じのある作品が・・・
“Tribute”この作品だと思います
しかし、この人ライブでは結構ハードな感じで弾いていてくれて
そこら辺りも、ナカナカ聴きモノなんですよ
サバスの曲も何曲か入っていますが・・・
なんと言っても、OZZYのソロの楽曲が素晴らしい出来(まあ当然といえば当然なんですが・・・・)
特にShinyanは、ドライブ感たっぷりの“Steal Away (The Night)”がお気に入りです
まあ、生前の彼のライブが聴けるのはこれしかない訳ですから・・
(もっと残して欲しかったのは、多分俺だけじゃない筈・・・)
スタジオの2作品の後、OZZYと決別しクラッシックの畑に帰る筈だった
とか言われているが・・・・今となってはねえ
そして、いつか彼の没年を超えている俺がココには存在している
そうして今年も又、こうして彼の事を回想しCDを聴く
多分きっと来年も・・・・
まあ、彼岸みたいなもんで恒例行事になっているんですが
(又、ダラダラと書いちゃった・・・反省)
では、又明日・・・




2006/03/19 19:59 | MUSIC | コメント(2) | Trackback(1) | pagetop↑
少し安心
 毎学期期末になると、学校での作品を家に持って帰ってくる
Shinyan等は、必ず最後の日に持って帰った口なんだが
子供サン達は少し違うみたいだ・・・
少しずつ持って帰って来ているみたいだ
そんな学校から持ち帰った物の中に「色紙に書いた書写」を見つけた
書いたのは“娘サン”「只今、義務教育真っ盛り!!!」
部活では“バリサク”を担当し、毎日の様に練習に精をだしている様子
そんな、彼女が書いた書写が・・・
20060318221420.jpg
この“楽”が音楽の楽か??
楽しいの“楽”なのか??
はたまた道楽の“楽”かは解らないが・・・
どれにせよ、今の生活がシンドイもので無い事は確かみたいだ・・・
まあ、俺よりはカナリ上手いが
(自慢じゃないがShinyanは書道がカナリ苦手・・・)
お世辞にも上手とは言えないこの一文字で
親としては少し安心といったところでしょうか・・・
2006/03/18 22:44 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
伸子○○・・臭みが癖になりそうです
 実家に帰った際に、近所にある海産物のお土産物屋さんに出掛けてみた
目指すは、今シーズンまだ一度も口にしていない“蟹”だったんだが
出物が無く(出物=安い+新鮮+大きい←この条件じゃ厳しいよね)断念・・・
でも、何か良い物が無いかと店内をウロウロ・・
まあ、お土産物屋さんなんで当然「試食」コーナーなんかもありますが
そこは、手当り次第という訳には行きません・・
店内をグルッと廻って、気になるものだけ「試食」して見ます
(大体、皆さんそうか・・)

 そんな中、Shinyanが良い物を見つけました
20060312160634.jpg
産地は「岸壁の母」で有名な“舞鶴
名前は“伸子いか(干ほたる)”・・「お酒・ビールの共に!」
興味津々で「試食」してみた・・・
コッ・コッ・コレハ!!!!!・・・旨~~~~~~い
口に入れた時は、少し硬いが、暫くすると“イカ”の風味が・・・
それに、モツ(ハラワタ)もそのままで、それが何とも言えない風味を出していまして
独特の味が・・・でも、モツ独特の臭いも・・・
しかし、この臭みがタマラナイんですよね・・・
で勿論お買い上げ
20060312185450.jpg
しかし、干物って縮むんだな・・・
いや、もしかして、元から小さいのかも???多分そうだな・・
元から小さいのが、干物になるんだ!!!絶対そうだ!!!
しかし、この“伸子いか”食べる時にも楽しめる
頭の中には、このシーンの曲を流して食べてみる
20060312213245.jpg
パクパク、ムシャムシャ
まるで“最強マリオ”にでもなった気分・・・
止めよう止めようと思いつつ、10→15とツイツイ口に・・・
伸子いか・・臭みが癖になりそうです

2006/03/17 22:40 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
WBC
 今日、WBCの日本VS韓国があった
結果は負けたんだが、本当に良い物を見せて貰った
“侍”がそこには存在した
決勝打を撃たれたのが藤川だったんだが
まあ、渾身のストレートを持っていかれたんだから
仕方ないといえば仕方ない
彼にはとても良い経験だっただろう
fujikawa.jpg

 それに、今日の試合の後の、イチローのインタビューが流れていたんだが
あんな、彼を見たのが初めてでビックリした
彼にもあんな一面があったんだという驚きと
彼は心底、日本の野球が好きで誇りを持っているんだと言う事である
「野球人生で最も屈辱的な日・・」なんていうコメントと
あの表情・・・それにゲームセット時の声を荒げた姿
大リーグでプレイする選手の中で積極的に参加したスタンツには
日本の野球の“一ファン”として熱いものを感じた
ichiro_samurai_01.jpg
かっこ良すぎ・・・

 今回のこのWBCなんですが納得のいかない判定もあった
ヤハリ、あそこの国主催であそこの国で行われるんだから
仕方無いのかもしれないが、気に入らないのが本心だ・・・
スポーツなんだから公平であるべきだと思う
 
 先日、ドミニカ共和国の野球事情を取材した番組を見た
子供達が野球をしていたのだが・・・
バットの代わりが“まっすぐな枝”
ボールは“靴下を丸めて縫ったもの”
グローブは“段ボール”を折り曲げて作ってあった
しかし、とても楽しそうに野球していた
あそこから未来の大リーグ・プレイヤーが誕生するのかも知れないと
思ったら、ワクワクしてしまった・・・
明日の結果いかんでは、準決勝に行けるらしいが
もし、再び“韓国”と戦う事になったら・・
次回は是非・・・・
今日は、ココまで 

2006/03/16 23:02 | 阪神タイガース | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
小さい春
 「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言いますが
今回の寒さで、春になるのかな??
昔、ばあちゃんが「3月になっても、寒い日が急に来たりするんや
そんな日の事を“彼岸の小鳥殺し”言うんや」
純粋だった幼いShinyanは、そんな日に木の下を捜して廻ったもんです
勿論、木から落ちた小鳥を探しに・・・
今、思い出すと赤面する話なんですが・・
保育園児のShinyanはPUREだったんだなあ
20060315225107.jpg
(今、何処で何してるんだろう・・・??)

 で、先日山に行った時に
こんなのを見つけた
20060312144152.jpg
気付かないうちに春はそこまでやって来ている
そう言えば、ジョギング中にある桜にもチラッと春の気配が・・・
しかし、今年の冬は寒かった・・・

2006/03/15 23:11 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
現在お取り扱いできません
 持っているCDの事を書こうと思って
Amazonで探してみたら・・・「現在お取り扱いできません」
と表示してあった
チョット複雑な心境・・・・
でも、紹介してみるとしよう
20060314215801.jpg
1999年にリリースされたこのCD
確かBBCのライブシリーズで“YES”のも出ていた記憶があるんですが
他にも、何組かのアーティストのがリリースされていたと思います
今では、店頭でも見かけないのでハッキリとはいえませんが
 で、何故UFO??そりゃやっぱり、ギターのあの兄ちゃんが居るからですよ・・
そう“Michael Schenker”ですよ・・
まあ、Shinyan好みのフレーズのオン・パレード
74年・75年・77年のプレイが聴けるんですが
残念ながら、彼らの持ち味だったツイン・ギターのプレイは3曲程しか聴けませんが
選曲も良い感じです、彼らのこの時期の勢いみたいなものが
ヒシヒシと伝わってきます(この後、失速してUFOは墜落するんですが・・・)
 他にもUFOのライブは“Strangers In The Night”があって
20060314221804.jpg
こっちのライブは、もう超有名な作品で
選曲も構成も申し分無い完成された作品(音)な訳でして
隙の無い作品と言いましょうか・・・
 ところが“BBC Sessions”の方はチョット粗野な音の感じがライブっぽくて良いんですよ
こう、息遣いまで聞こえそうな感じと申しましょうか・・
彼のプレイもチョット引っ掛かり気味なソロがあったりでコレマタ良い感じ・・・
この時期にオン・タイムで観て見たかったバンドの一つです
こうなったら、次はカミングアウトしたVoのいるあのグループを書いてみるか??
いやいや、オーケストラと共演した、あのバンドかな??
「只今、HR/HMフェス開催中!!!」とでもしようかな??
じゃあ、又明日・・・


2006/03/14 22:55 | MUSIC | コメント(7) | Trackback(2) | pagetop↑
赤い衝撃
 桜の季節が近づいて来た・・・
とは言っても、ゴザひいて気の合う仲間と盛り上がる“桜”ではない
3歳牝馬のクラシックレースのアレである
牝馬クラシックの第一弾“桜花賞”である
優先出走権が与えられるトライアルレースも終わり
後は、4月9日の本番を待つだけになった
 この季節になると、思い出す馬が何頭か居るんだが
その馬には特に思い入れが強い
その年から、地方の馬にもクラッシックの門扉が開かれた年だった様に記憶する
鞍上には安藤勝己,赤い面子にはRLの文字
そう、その馬の名は“ライデンリーダー”である
raiden.jpg
彼女が初めて出馬した中央のレース
4歳牝馬特別(現・報知杯フィリーズレビュー)の衝撃を時が経った今でも忘れられない・・・
TV観戦していたShinyanは「所詮、地方の馬なんて・・・」と思ってみていたんだが
約1分半後には、この地方馬の凄さに驚愕する事になる・・
緑のターフを赤い面子のこの馬が駆け抜ける様は絵になった
安藤勝己を中央の桧舞台につれてきたのもこの馬なら
地方から中央への礎を築いたのもこの馬だった様に思う
上がりの3Fを34.9で上がり他馬が止まって見えた瞬間を忘れる事は無いだろう
(しかし、それ以降は人気はするものの、苦戦が続くんだけど・・・)
まあ、衝撃のレース以降この馬を追い続け
Shinyanのこの馬の出るレースの収支具合も“赤い衝撃”になってしまったんだが・・
記録よりもむしろ記憶に残る馬
確実に、そんな馬の一頭なんです
もうスグ“桜”の季節がやってくる・・今年も春のシリーズが始まる
咲くのか??散るのか??
あ~~~楽しみ♪







2006/03/13 20:22 | 競馬 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
おやじの山
 「おやじの山」と言っても“鳥羽一郎”の新曲では無い
そう、Shinyanの“おやじの山”の話だ・・・
しかし、“山”とは言っても“丸々一山”等では無い
とある山のごくごく一部である
そこは、一応“檜”等が植栽してあるんだが・・
その一角に“おやじの趣味”で始めたものがある
それは、“キノコ栽培”である、もうかれこれ2~3年前になるだろうか
おやじの友人の山から、キノコ栽培用の原木の切り出しを手伝いに帰省した
切り出した、原木の量は“軽トラ”に軽く2台位だった
何度か、収穫に誘われたが、当時はアマリ興味が無く行く事は無かった
しかし、今回初めて“山”に上がってみた
そこには“趣味”の域を超えるであろう光景が広がっていた
20060312144003.jpg
原木の数は軽く100を超えていると思われる
しかし、2人暮らしでこの数の原木、しかも商売にはしていない
まあ、確かに帰省した際には必ず、頂いて帰るんで・・・
でも、そんな数はしれているし・・
多分得意の「やろか??」なんて気の合う人達に配っているんだろう
20060312144107.jpg
シイタケはこんな風に生えているんだけど・・
(これは、まだ小さいんで未収穫のものです)
下向きにポキッといった感じで収穫しますが
収穫した時には“良い香り”がします
20060312143512.jpg
これが、今日の収穫です
一杯収穫しました
20060312143537.jpg
“なめこ”も1本だけ収穫・・・
“マイタケ”もあったけど収穫が少し遅くて、腐ってました
残念・・・(T_T)
しかし、思ったより楽しかった・・・
機会があったら、又、行きます
では、又・・・

2006/03/12 19:13 | around shinyan | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
記憶の家電・・・
D.A.T
 Lカセット
   オープンリールデッキ
       SANSUIのアンプ
勿論、β.デッキ
     8トラック
       ラテカセ
         NAKAMICHIのデッキ
4CHステレオ
  JBLのスピーカーの下にブロック
        レーザーディスク
           NEO-GIO
初めてのTVリモコン「ズバコン」
   ポンとつけてパッと見れるカラーテレビ「ポンパ」
         BCLラジオ「クーガ-」
            発音悪いよ「クイントリックス」

あーーまとまらなくて、時間が無くて
こんなのはどうですか???
他にもあったら、随時募集中!!!
20060311230547.gif
又、こんなのやっちゃったよ・・・
又、明日・・・
2006/03/11 23:06 | ノスタルジイ | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
花めくり・・・しゅわっち
 Shinyanは幼少の頃より、怪獣が大好きなのである
“洟垂れ小僧”の頃から夢中で見たものだ・・
(今でも、珠に見るのだが・・・)
しかも、保育園の頃は怪獣は実在すると思っていて
「モスラ」が東京タワーに繭を造ったり、「ゴモラ」が大阪城を壊した時などは・・
何故、ニュースに成らないのかと不思議に思った記憶がある
 そんな、怪獣フリークのShinyanが大事にしている物が
これだ!!!
20060310210608.jpg
“花めくり ウルトラマン”なるものだ
ご覧の通り、花札のウルトラマン版なんだが
結構、良く出来ていて面白い
20060310211125.jpg
左から“ススキに坊主”“鬼に太鼓”“梅に短冊”
をウルトラマン風にしてあるんだが・・・
どうです???
札の解説によると・・・“赤い球”“ジャミラ”“しゅわっち”らしい
“ジャミラ”等は悲しげな声が聞こえてきそうだ・・
他にもいろいろあるんですが・・・又の機会に・・・
(又、紹介するのかよ・・・!!!)
では、又、明日・・・



2006/03/10 21:44 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
肉体改造計画・第二章  
 Shinyanは、ほぼ週三の割合でジョギングをしている
走る時間は大体、40分から45分位だろうか・・・
距離にして約7キロ位のものだろうか・・・
でも、それが結構気持ち良く、体調の維持管理が出来る
ジョギングしだしてから、体重もグッと減り
お腹廻りも若干スッキリした
それには、お供も参加する・・“奥さん”である
奥さんは喘息対策で走り出したのであるが
ヤハリ、走り出してからは調子も良いみたいだ
ところが、彼女の場合はShinyanとは少し違う・・・
何が違うかと言うと・・・・
彼女の体重が、サイズが減少しないのだ・・・
 ところが、最近彼女が始めた事がある
ナント、ジムに通いだしたのだ・・・
無料体験1ヶ月で初めてみたそうだ、そのジムは女性専用のジムで
“Curves”と言うらしい
心拍数を計りながら、筋トレをするらしいが・・・
走っているせいか・・ナカナカ心拍数が上がらなくて
そのせいで、他の人よりテンポアップを強制されるらしい
メニューは30分の筋トレ、クールダウンのストレッチと結構楽しそうだ
サイズの採寸もして体脂肪も計り、目標も決めた!!!
後は真面目に通って、結果を楽しみにするだけとなった
「明日の自分にきっとおどろく」らしい・・・
肉体改造計画は第二章に突入した
20060309224900.jpg
腹筋はこんな感じに・・・
2006/03/09 22:51 | around shinyan | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
グルーヴ感
“グルーヴ感”どんなものか漠然として解らなかった・・
ソレが、この作品では体感できた!!!
20060308231330.jpg
やっぱり、良いなあ LED ZEPPELIN

2006/03/08 23:17 | MUSIC | コメント(3) | Trackback(1) | pagetop↑
CD屋にて
 Shinyanは音楽フリークなので良くCD屋に出掛ける
気になったCDを手に取り眺めるだけでも、結構楽しめたりする
同じ棚でCDを物色してる“お仲間サン”の観察も結構面白い・・

 この、真面目そうなおじさんが・・・こんなCDに興味が???
こんなに若いのに・・・こんな渋いCDを買うのか??
おいおい・・そのアーティストなら、右手のより左手に持っている方が良いんだがなあ・・・
おっと、そのCDも有ったのか・・・俺が買うから元に戻してくれ
等と全く・・・CDを見に来ているのか??人を見に来ているのか??解らない事もシバシバだ
人間観察に終始した挙句に、購入予定だったCDを買わずに帰ってきたりもする・・・
マッタク何やっているんだか・・・・俺
CD.jpg


2006/03/07 23:45 | 街で見つけた!!! | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
限定商品の誘惑
 “地域限定商品””期間限定商品”等と書かれると
購買意欲をそそられるのは、何も俺だけでは無い筈だ
最近、我が家の周辺で急速に勢力を伸ばしつつある
“セブン-イレブン”にも“限定商品”が置いてあって
Shinyanはマンマとハマッテしまった・・・
その限定商品は
20060304231404.jpg

20060304231444.jpg
なんですが
駄菓子の王様!!! 「ベビースターラーメンの日本味めぐり」
味覚の方は 札幌・味噌ラーメン
函館・塩ラーメン 東北・喜多方ラーメン 東京・しょうゆラーメン
北陸・かにラーメン 静岡・富士宮やきそば 名古屋・味噌煮込みうどん
広島・お好み焼き 博多・とんこつラーメン 沖縄・ソーキそば
の計10種となっている
関西圏で暮らすShinyanとしては若干不満の残る、日本味めぐりである
ベタではあるが“大阪・たこ焼き”味だとか
今の旬“明石・イカナゴ釘煮”なんていうのがあっても良かったんでは??
(そんな訳ないか・・・)
セブン-イレブンは以前にも“うまい棒”の懐かしの味を復刻したりして
結構、駄菓子に力を入れている様に見受けられる
駄菓子といえば“セブン-イレブン”と思われたいかどうかは知らないが
Shinyanはもはやそういうイメージを少なからず持っている
チープな駄菓子にチープな味
しかしそれを超える“限定商品”の誘惑
誘われるまま買ってみたが・・・200円で味めぐり
こうして一本ネタが書けたりもする
まんざら悪い誘惑でもなかったみたい


2006/03/06 21:50 | 街で見つけた!!! | コメント(3) | Trackback(1) | pagetop↑
○たちの武蔵/MUSASHI
 今日は、日曜日・・・・
競馬で摩ってばかりいないで、珠には出掛けてみる
(とはいっても、しっかり馬券は買って、しっかり摩ったんだが・・・)
出掛けた先は、市内にあるホームセンター
20060305154516.jpg
“ホームセンターMUSASHI”これが、そんじょそこらのホームセンターとは訳が違う・・・
なんせ“デカイ”・・・延床面積・68,140m2(20,612坪)らしい
MUSASHI.jpg
これが外観
20060305160445.jpg
これが店内
もう、無いものは無い・・・といった具合の品揃え
HPには「18万の取扱いアイテム数 、巨大店舗「ムサシ」は
通常のホームセンターの5倍の商品アイテム数を取り揃えています」とある
実際、18万を数える訳には行かないが・・・
歯ブラシから耕運機まで置いてある様は、18万の品揃えを痛感させる

ペットコーナーに行けばペット好きにはタマラナイ品揃え
「動物好きたちのMUSASHI/武蔵」
DIYコーナーに行けば、DIY隙の父連中の心をくすぐる品揃え
「父たちのMUSASHI/武蔵」
日用品のコーナーに行けば、お母さまのハートをキャッチする品揃え
「母たちのMUSASHI/武蔵」
とどこのコーナーにもそれぞれの武蔵が存在して
品揃えも素晴らしく充実している
まあ、時折“資材コーナー”ではプロの方が
まとめてどっさり買われている姿を見かける事も・・・

 これは!!といった商品を探してBLOGに・・・なんて思っていたんだが
なんせ品揃えが多すぎて・・・的を絞れなかった・・・
品揃えが豊富なのも・・・BLOGにはチョット・・・と言った感じだった
「ShinyanのためのMUSASHI/武蔵」には成り得なかった
やはりココは、Shinyanには器が大きかったのか・・・
器の大きさを疑似体験したい方は“こちら”へ








2006/03/05 20:16 | 街で見つけた!!! | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
俺は嫌だな
 先日、新聞記事で驚く記事を見つけた
お葬式:カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派
時代が変ったのか??新しい風潮なのか??
勿論、Shinyanは困惑派である
幾度か葬儀に参列して、幾人かの“お顔を拝見”してきたが
安らかな顔は、あくまでも“亡くなられた顔”にしては安らかなのであって
決して“良い顔”では無いと思う・・・
失礼だが、やはり生前の顔の方が良いに決まっている
それならば、生前にもっと写真を撮っておくべきだと思う
何故??亡くなってからの写真なんだ???
ましてや、撮られた家族にしても「何するんですか!!」なんて
強くは言えないだろうし・・・
(一部には“撮ってやって下さい”なんて言う家族もいるらしいが・・)
亡くなった当人が頭に“三角の布”を付けて
「撮るな!!」なんて言えば、これはもはや出来の悪い“コント”
になるわけでして・・・
で、撮った写真はその後どうするんだろう??
皆に見せる??そりゃ無いやんな・・・
そしたら、自分で見る??だとしたら何故?棺の中の顔なの??
話は結局そこに行き着く・・・
ヤハリ・・・全くもって理解できない・・・
エライ時代になったもんだ・・・・
ヨーーーシ決めたぞ!!!
俺は、覗いた人が笑える顔で棺に入ってやるんだ!!
笑えて写真が取れない位のファニーフェイスで!!!
funny_face.jpg

2006/03/04 23:35 | around shinyan | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
いよいよ
 始まりましたよ・・・・この季節・・・
まあ、元々寒いのは嫌いなんで、本来なら“春”は大歓迎なんですが
ココ最近は、チョット違う・・
先ず、何より先に、鼻がグズグズしだす
そう、Shinyanは“花粉症”なんである
(しまった・・こんなテーマで書き出してしまった・・・)
鼻はダラダラ~~~目は痒い、頭はボーーーーッとしてしまう
で、病院に行く訳になるのだが
係りつけの病院で、毎年お世話になっているんですが
先生が「オッもうそんな季節か・・」なんて言われた
「エッなんでそんな事言われるんですか??」
先生「見てみ、このカルテ・・花粉症以外ないがな」
先生の差し出したカルテを見た・・・・・・・・・
“花粉症”以外無かった・・・・
それは、5年にも及んでいた・・・
俺がこんなに元気だったなんて知らなかった・・
20060303224539.jpg
がんばっとるっちゅうねん!!!
いっぱいいっぱいやけどな・・・
しかし、薬飲んだら眠たいし・・・
飲まへんかったら辛いし、ホンマに嫌な季節やな・・・
でも♪今日は楽しいひな祭り♪みんなアラレ食べた???
2006/03/03 22:54 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
スクラッチガードコート
 スクラッチガードコートとは何ぞや???
文字通り、擦り傷から守る塗装なんだが・・・
これは、カナリ凄いらしい・・・
擦り傷が付いても・・・暫くすると元通りに復元するらしい
TVでは、ワイヤーブラシでゴシゴシやっていたが元通りになっていた
で、調べてみた・・・

実際に現物を見ていないので、NETのそのままになるが
200601051100_01.jpg
こんな感じで付いた傷が・・・
時間が経てば・・・

200601051100_02.jpg
こうなるらしい・・・
これは、画期的だな・・・
珠に見受ける、洗車機の傷もこれなら大丈夫だ
それに、ドアの周りの傷・・・
しかも、お湯をかけると早い時間で傷がきえるらしい・・・
(まあ、普通に生活する分には・・・お湯なんていう“シチュエーション”はありえないのだが)
まあ、詳しくは“ココ”で見て貰えれば・・

でも「擦り傷なんかにかまってられない」というコピーには・・・??なんですが
そういう事が気になるから、この塗装が良いと思う訳でして
実際は「擦り傷が気になる奴には!!」かな??
まあ、Shinyanの幼少の頃には、擦り傷といえば・・・
20060302223235.jpg
これだったんだけどなあ~~~
母上が何でもかんでも・・・「オロナイン塗っとき」って言う感じだったな
脱線したけど、確かにこれは  “SHIFT_the future” かもね
20060302224100.jpg
コイツが来てからココは面白い・・・
まあ、実は昔からココのファンなんだけど・・・
2006/03/02 23:08 | 街で見つけた!!! | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。