スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
誰が来る??
 今日、信号待ちで車を停めて何気に横を見た
求人募集の看板があった・・
それが、これ
20060228173318.jpg
なんだそりゃ???・・・
・・・・・・
大きくしてみよう・・・
20060228210748.jpg
当たり前やん・・・そんなこと
それ以外が働いとったら、どえらい事になっとるがな・・
いや、待てよ・・わざわざこんな事を書くなんて
もしかして??俺意外は・・地球人じゃないのかも???
20060228211813.jpg

スポンサーサイト
2006/02/28 21:18 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
試験勉強の友
 先頃、娘サンの期末試験が終った・・・
ナカナカ大変そうだった、試験結果はさておき一応終った様だ・・・
自分の頃とは、随分違うみたいだ

 Shinyanが中坊の頃は、もう部活や音楽に夢中で
日々の学習等“モッテノホカ”だった・・・
当然、試験勉強といえば、見事に一夜漬けになる
帰ってから、2時間位仮眠をとって、それから朝までが常になる
そんな、試験勉強の友となると勿論“ラジオ”となる
記憶によると、夜の11時からは「MBSヤングタウン」
夜中の1時からは「オールナイトニッポン」
そして、「朝のヘッドライト」でスイッチを切るのが
期間中のタイムテーブルだった・・・
Sony-ZILBAP.jpg
 Shinyanが当時使用していた“ラジカセ”・・・

 葉書きを読まれると貰える、ノベルティ等は皆の憧れの的だった
休憩と称して、ネタ葉書きを書く事もしばしば・・
Shinyanの友人の一人は“葉書き職人”で数々のノベルティを手にしていた
(結局Shinyanは、読まれる事は無かったが・・・)
で、成績のほうはどうかといえば??
Shinyanは結構“ヤマ”を張るのが上手く
あまり、ヤバイ橋を渡る事は無かった・・・
“不幸中の幸い”とはこの事か・・・
こうして、思い出すとあれはあれで楽しい日々だったんだな~~




2006/02/27 22:46 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
Big Audio Dynamite
 「Big Audio Dynamite」いつかは書きたいと思っていたんだが
いよいよ、書いてみよう・・・
Shinyanのとっては Lennon/MccartneyともいえるStrummer/JonesのMick Jonesのバンドである
joe Strummer名義の作品は国内盤も発売されていて容易に入手出来るのですが・・・・
Big Audio Dynamiteの結成当時の物となると、音源どころかその活動振りも“大貫憲章”等の雑誌の記事を頼る以外無かった
(今では、情報も音源もNETで何とかなるんですが・・・)
そんな、音源に10年位前に、去るレコード屋の閉店セールの“3枚=1000円”のワゴンで出会う事になる
手に入れたCDは次の通り
多分、1作目であろう「This Is Big Audio Dynamite」
これも、おそらく2作目だと思われる「No.10 Upping Street」
それに「Higher Power」 「Globe」 「F-punk」
ベスト盤の「Planet Bad Greatest Hits」
の計6枚なんですが・・・
一応そうだろうと思われる順序で聴いてみたりした・・・
“THE CLASH”のキャッチーな感じの(POPな感じ)部分は
“Mick Jones”が背負っていたんだなんて感じた「Bottom Line」「V. Thirteen」「Looking For A Song」や
それとは全く異なり、ファンク色の強い名曲「Rush」と結構良い曲を演っていたりするんですが
そこら辺はベスト盤で堪能出来るんでソチラを聴く事になる
しかし、アルバム的には原点回帰(パンク帰り)の感じがある「F-punk」が Shinyanは一番気に入っている
F-PUNK.jpg

やはり「どうのこうの言ってもやはり原点回帰するんだ!!!」と強く感じる作品だ
「 I Turned Out A Punk」なんて意味深な曲もある・・でも聴きモノは・・
アルバムの最終楽曲「What About Love?」だろうコノ曲は10分近くもあるんだが・・・
タイトル曲が終った後、突然“DAVID BOWIE"の“Suffragette City”のカバーが始まる
それが、結構良く出来ていて聴きたくなるんだが・・・コノ曲はCDの特権“頭だし ”が効かない・・・
それのみが難点だ・・・
(レコードだと溝の感じで“ここら辺”が解るんだがなあ・・・)
このアルバム辺りを聴くと・・・・
再結成の噂が出た理由もうなずけなくも無い
まあ、今となっては・・・・

 残念ながらこの後の、彼の音源は未だ入手出来ていない・・・
産まれた河に戻って来る、鮭の様に・・
PUNKという河に帰ってきた“Mick Jones”に感銘を受けていたのに
以前、映画に出演して「カラオケで歌っている禿げた彼を見た・・!!」なんていう事を書いてあったサイトの記事を見かけたんですが
まあ、心情的にはそんな彼の姿は余り見たくは無かったので
映画のタイトルも忘れてしまいましたが・・・

 まあ何につけShinyanにとってStrummer/Jonesは永遠の不変の最強のcomposerなのです
mick.jpg
俺も、生まれた河に帰る鮭みたいに
齢を重ねてもこうして、彼らの曲を聴いている訳なんですが・・・
たぶん、爺さんになっても・・・






2006/02/26 09:25 | MUSIC | コメント(2) | Trackback(1) | pagetop↑
春の予感
 今日ジョギング中に・・・・フッと花の匂いがした
手袋も帽子も途中で、鬱陶しくなって取ってしまった・・・
毎年悩まされる、花粉症もボチボチ始まった・・・
春はもうスグそこまで来てるのか???
Shinyanが暮らす関西では
“東大寺のお水取り”が春の基準になる
それも、もうスグだ
春はもうスグそこまで来ている
20060225224742.jpg
2006/02/25 22:49 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
やってもた!!!
 折角書いたのにやっちゃいました・・・
珠にあるやんなこんな事・・・
書き直すのもなんやし、今日はこのままにします
まあ、何も無しもナンナンデ

日本人で良かったよ
オメデトウ荒川選手!!感動したよ!!!
20060224232002.jpg

お疲れさん村主選手・安藤選手!!!
2006/02/24 23:22 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
密室かな?
 さあ、あなたは自分の車を運転中・・・
その運転席は密室??それとも公衆の面前??
まあ、運転している時間や場所にもよるんだろうけど・・・
では、通勤中はどうだろう???
最近はその時間も密室になったのかも知れない??

 それと言うのも・・・化粧をなさっている女性の姿を良く見掛けるからだ・・・
信号待ちになると、とたんに化粧道具を取り出し
バタバタ・・・バタバタ・・・
(まあ、それを見てしまう俺も俺なんだが・・・)
時間が無いのは良く解るんだが・・・
車の中では如何なものか???とShinyanは思う
20060223230648.jpg
  ・・・化粧中のイメージ・・・
やっぱり、車の運転席は公衆の面前だと思うんですが・・
まあ珠に、大きな声で歌っているであろう様子の方や
(これは俺も珠に・・・)
鼻に指を入れておられる方もお見受けする
(これは、ヤラナイナ・・・)
あくまで車は外を走る道具なんで
やはり、運転席にいる時も人前だと言う事を忘れないで欲しいものだ・・どうだろう??


2006/02/23 23:15 | 街で見つけた!!! | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
今年の彼は何かか違う?
 我等がタイガースのエース“井川慶”は何かが違うらしい・・
そう言えば・・・
それは、昨年の契約更改から始まっていた
「メジャーへの思いは消えていないが、今季は自分でも納得できない成績だった」
等と、前年の更改とは180度違ったコメントを残し一発更改??
何があったんだろうと思ったまま・・・今年になりキャンプイン
トレードマークの伸び放題の髪も、少し短め・・・
初日から、キャチャーを座らせてブルペンでビシッと気合を入れたピッチング
見た目もスラッとして見える
20060222210027.jpg
途中、爪が割れそうになり一時セーブしたものの
今日は紅白戦に登板
20060222212737.jpg
今岡相手に147㌔のストレートを投球!!!
パームボールも投げたりしているらしい

 TVやラジオの取材にも明るく受け答えをして
随分、明るい印象を受けると聞く
一体何が彼を変えたんだろう・・・??
まあ、それの理由はこの際どうでも良い
確実に、彼は昨年とは違うのだ・・・
孤高のエースから、チームのエースに変化を遂げだしたのかもしれない
もし、大リーグの夢は封印したまま、今出来る事に全てを尽くす
そう感じているのなら・・・
彼がポスティングでメジャーのマウンドに立つ日もそう遠くないのかも知れない
久しぶりに彼が彼独特の躍動感をもってマウンドで“威風堂々”と敵のバッターのバットをへし折る
そんな、シーンを想像しながら開幕を待つ・・・
今から、開幕戦が楽しみだ
もうスグ球春はやって来る♪





2006/02/22 22:03 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
ROCKなSHOP
 今日、以前から気になっていた店に寄ってみた
その店は石材店なんだが(それでROCKなSHOPか・・・ベタでんな・・・)
大きな展示場を持っておられ、精力的にお店を展開しておられる
3年位前に言った時には、店員さんが居なかったのに
今では、4人も店員さんが居た・・・
展示場をブラブラしていると結構Shinyan好みの作品が
トコロ狭しと陳列してあり・・・夢中で携帯で写真を撮ってしまった

まずコチラ
20060221141906.jpg
靴の大きな子供の石像
これはこれで可愛いのだが・・・なんだか少しデザインが古い感じが

お次はコチラ
20060221142536.jpg
前で右の赤いのが多分“ドキンちゃん”
その奥の“ジャムおじさん”その左が多分“カレーパンマン”
その横には、カナリ色黒の“コアラちゃん”
問題はその前・・・目の黒い・・多分“ドラみちゃん”??
(しかし、何故??目が黒かったんだろう??)

エントリーナンバー3番
20060221142523.jpg
“ハム太郎”&多分・・牛の着ぐるみ“キティちゃん”
問題はその後ろ・・・帽子を被った“スイカ”・・・??
さて、これは一体何のキャラなんだろう???

そして、いよいよ佳境に入っていく
20060221142313.jpg
オメデトウ20周年!!!・・・マリオ???
なんか・・・・微妙に違う気が・・・
次も凄い事になっていまして・・・
20060221142017.jpg
ワオ!なんと!!“ミニーーーーちゃん”!!!
どうしちゃったんだよ・・・・怖いよーーーーーー
どうです凄いでしょ・・
可愛かったり、そうでなかったり

そしてShiyanが一番驚いたのが・・・
20060221141852.jpg
この椅子・・・これもカナリ微妙な感じ
まあ、可愛いといえば可愛いし・・・
そうでないと言えば・・・そうでない・・・
でもジックリ見ると・・やっぱり微妙????
座り心地も多分微妙???だろうな・・・
しかし、面白かったなROCKなSHOP
作品の全てが、輸入品だそうで・・・
お国の名前は・・・聞くだけ野暮でしょ・・ネエ
2006/02/21 22:55 | 街で見つけた!!! | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
ヒーローショウ
 皆さんは“超人バロム1”なるヒーローをご存知かな??
小学校2年生位の時に初めて見に行ったヒーローショウである
それは、Shinyanの心に思わぬ傷を残す事になる・・・

 Shinyanの実家はカナリの田舎で、農繁期の終る11月になると
カントリーエレベター(お米の収集場所)で“農協祭り”が催される
20060220223306.jpg
「カントリーエレベーターの“イメージ”」

 その祭りはカナリ、マニアックな祭りで和牛の体重を当てるクイズだとか
農機具の展示即売等が行われる、農協が主催する年に一度の祭りである
又そのフェスが結構な集客数を動員するフェスで
臨時バス等もJA(当時は農協)が用意する程だった
その、イベントの一環で“超人バロム1”ショウが行われた
俺たちチビッコが楽しみにしていたのは言うまでも無い
ショウは滞りなく行われ
効果音も無く、寂しい靴音のみをバタバタさせながら
バロム1が無事○○ゲルゲをやっつけて終了した
そして、サイン会を待つ事となった・・
30分位はあっただろうか・・・
その時、周囲をウロウロしていたShinyanはとんでもないものを見てしまった
20060220224434.jpg
カントリーエレベターの片隅で
ぼくらのヒーロー“バロム1”が先程倒した怪人と
頭の部分を横に置きその頭の上に肘をおいて煙草を吸いながら
にこやかに談笑していたのだ・・・
当時、カナリ純粋だったShinyanは小学2年にも関わらず・・
結構、マジにヒーロー像を構築していたもんだから
相当ショックだった・・・
サインも(結局貰ったんだが)相当チンケなものでナケナシノ100円を出さなきゃ良かった・・・
なんて、後悔しながら帰路に着いた・・・・
幼少のShinyanのとっては忘れられない経験だった・・・

 後日、友人の家に遊びに行くと
“バロム1”と書いたサインが壁に飾ってあったが、バロム1の中身については話せ無かった・・・
そいつは根っからのヒーロー好きで
俺より純粋だったんで、話せる筈も無いんだが・・・
(そいつは仮面ライダー少年隊にも入っていた)
まあ、なんにせよ“ほろ苦い、ヒーローショウ”だった・・・
2006/02/20 23:10 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
蓋を開けたら
 やはり、今日も競馬の記事が続く・・・
さてさて楽しみにしていた本年度G1初戦“フェブラリーS”が終った
結果は、昨年のダートの年度代表馬“カネヒキリ”の圧勝だった
20060219222920.jpg
しかし、強かった!!!手応えも楽そうに・・・楽々と完勝してしまった・・・
ナンダヨ・・・やっぱり強いんやん・・・チクチョー(>_<)
そして2着には「永遠の2着馬」“シーキングザダイヤ”
20060219224049.jpg
“シーキングザダイヤ”には、この競馬が今出来る最高の競馬だったと思う
しかし、2着が多い馬だ・・・
Shinyanもコイツを軸に流したが・・あくまで2着と考えていた・・・
そして、3着には“ユートピア”
yutopia.jpg
悔しいんでコノ写真でエエか・・・
ホンマ頼むわ安勝・・・・・
こんな時は(買って無い時は)こんでエエンヤ・・・

とるにはとったがバリバリ本線でマッカッカまあこんなもんでしょう

しかし、勝った“カネヒキリ”は強かった
昨年のJCDの時より明らかに強かった・・・参りました・・・
もう、明らかに他馬とは次元が違う・・・
俺の思案はナンダッタンダ・・・!!!!
次回は是非ドバイで世界を驚かせて欲しい


2006/02/19 22:57 | 競馬 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
第六感
 英語で言うと“シックスセンス”
一般的には、あの天才子役“ハーレイ・ジョエル・オスメント ”の主演映画を思い浮かべるだろう
20050725_28604.gif

しかし、我々競馬ファンにはチト違う
やはりコイツ
20060218235532.jpg
「最強の1勝馬」シックスセンスである
(コチラを参考にされたし、シックスセンスの成績
もし(競馬にもしは無いのだが・・)昨年三冠馬になったあの馬がいなければ皐月賞を勝っていたろうし・・・
神戸新聞杯でも勿論、ウィナーズサークルで華々しく祝福されていた事だろう
そんな、「最強の1勝馬」がライバル馬の手綱を取る“武豊”を鞍上に迎えて
きょうやっと2勝目を挙げた、いい脚してたよ・・・・
オメデトウ!!!シックスセンス!!!

 それに東では“コイウタ”なる馬が牝馬クラッシック戦線に名乗りを挙げた
この馬はナント“前川清”サンの持ち馬らしい
20060219000929.jpg
そのうち“ソシテコウベ”“トウキョウサバク”“ナカノシマブルース”も登場するに違いない
しかし、“トウキョウサバク”はダートではカナリ走りそうだ・・・!!!

2006/02/18 23:44 | 競馬 | コメント(6) | Trackback(1) | pagetop↑
建前と本音
 書くか?書かないか?色々考えたんだが・・・
やっぱり書いてみよう
人間齢を重ねると“建前と本音”を使い分ける
中坊の頃にパンクムーブメントに触発され
「生涯パンク!!」をモットーに生きてきたShinyanも・・・
いつしか、大人の武器“建前と本音”を使える様になっていた・・
それは、それで良いと思えるのは齢を重ねた証拠かな??

 なぜ???建前と本音を使うのか???
その理由は、本音を出して傷つくのが怖いから??
自分の本音を建前と言うベールで覆い隠す・・・
実に、Shinyanの思う大人的な感じがする
イエス、ノーをハッキリ言って渡って行ける程
我々が住んでいるトコロはキャパが広くは無い・・・と思う

 ところが、高名な人の場合、本音も余り常識を逸脱したものだと
周りにいらっしゃる“ブレーン”から建前を使う事を教えられるらしい
それに、当人に役者心が無いと・・・ソレハ・ソレハ悲惨な状況になってしまう
さしずめ・・・これが本音Vre
20060217230351.jpg
「60キロの道路を65とか67キロとかで・・・」
「皆さんも経験あるでしょ・・」
どう聞いても付いて行きたくないタイプの人のコメントだな・・・
これが本音だとしたら・・・・ゾッとする

 そして、コチラが・・・建前Vre
20060217230951.jpg
搾り出すような声で「すいません・・・」
なんて、誰だ誰だ演出家は・・・!!!
もうチョット考えて知恵を付けてやって欲しいもんだ・・・

 そんなに、無理しないで生涯“ヒール”で通して欲しかったな・・
人間的や社会的にはどうかと思うけど・・・
キャラは建っていたのに・・・

ヨシ、覚悟は出来たぞ来るなら来い・・・いつでも相手になってやる!!
2006/02/17 23:19 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
お気に入りの
 着たきり雀のあの人も、毎日着替えるあの人も・・
誰しも、若干は着ているものには気を使う・・・筈??
今日はどんな服を着ていこう??
このパンツにはこのシャツはチョットないよな・・・
なんて、迷うのも苦痛であり、楽しみであり
又、そんな服を買いに行くのも・・これはこれで楽しかったりする

 でも、それは多感な頃を過ぎてからの話で
まだ子供の頃は、着れればなんでも良かった時期があった
それは、小学校の5年位までの話だろうか・・・
ココで本日のテーマの核心部分にグッと近ずく
“ドラえもん”に出てくる人物の話だ・・・
(ご存知の方も多いと思うが・・・)

 年齢的にも微妙な感じで??
これは自分で気に入ったものなんだろうか??
それともお母さんが勝ってきたものなんだろうか??
そのシャツがコレダ!!!
20060216204716.gif
スネ夫は“セレブ”なんでさておき
ジャイアンである・・・明らかに“L・Zepp”と書いてある
やはりコレハ!!!紛れも無い!!!
20060216205900.jpg
では無いですか・・・!!!
そう言われれば、ジャイアンからは“ROCK”を感じれなくも無い・・
(そうかなあ???)
時折行われるコンサートも結構バッチリ決めている
jyaiann.jpg
メイクにネックレス・バンダナと“ROCK”への造詣の深さを物語っているのかも・・・??
あまり、クローズアップされる事は無いが
実生活はラジカセでコンナノを聴いているのでは??
あれは多分、ジャイアンのお気に入りのシャツなんだろう
それじゃあ俺の子供時代と大差ないな・・・
なんか、親近感が出てきたよ・・・いいなあジャイアン・・

2006/02/16 21:39 | 街で見つけた!!! | コメント(5) | Trackback(1) | pagetop↑
混沌
 さあ、今週末はいよいよ本年最初のG1レース
フェブラリーステークス1600Mいわゆるマイル戦
ダートでは初めて開催されたG1でもある
しかも、東京コースでの開催・・・
毎回そうなんですが・・難解なレースになってしまった???
(まあ、容易なレースでも・・・取れないんですが・・・)

 先ず、“カネヒキリ”だろう
昨年のジャパンカップダートを勝った馬なんだが・・・
それ以降レースに出ていない???ソコガ問題だ・・・
20060215224322.jpg
果たして、どの位ブッツケでやれるのか???
まあ、JCダートの掲示板に載った馬全てが登録してあるので
果たしてどれが出るのかは、今のところ解らないが・・・??

 さあ、お次はダートを順調に“使ってきた組”
yorokobi.jpg
・・・・しまった写真を間違えた・・・・・

ココには、平安Sをダートに移って5連勝で
まだ、底が見えてない感がある“タガノゲルニカ”
20060215225816.jpg

 お次は、コイツもダートに移って
グレードレース2連勝中“リミットレスビッド”
前走は本番と同じ東京コースだったし・・・良い思いもさせて貰ったし
20060215230158.jpg

でもって、昨年のこのレースの勝馬“メイショウボーラー”
やっぱり、実績馬は捨てがたい・・・
20060215230637.jpg


さあさあ、どうするShinyan??
どうなる、週末???
これだから、競馬はヤメラレナイ・・・・・
2006/02/15 23:12 | 競馬 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
OZZY
最近、ビシッとした記事をアップしていないのに気付き
久々に音楽ネタでもと思い、さあ誰にしようか・・・
なんて思っていたらフト昨日の月を思い出し
“Bark At The Moon”で“Ozzy Osbourne”なんて言う安易な発想になった
(まあ、ナント単純な・・・)
ozzy.jpg
Shinyanは彼を“Black Sabbath”の頃は高音の出ない冴えないVo.程度に感じていて
あまり、好きなVo.ではなかった・・・
(あの、パフォーマンスも含めて・・・)
“Black Sabbath”に出会ったのも比較的“晩熟”で“ロニー・J・ディオ”が加入した頃でして・・・
やっぱ、HR/HMのVo.は彼みたいなの(Dio)がピシッとくるな・・・
なんて思っていました・・・ところが

 OZZY名義の“Blizzard of Ozz”がその認識を180度変える事になる
まあ、この作品はそれはそれは良く出来た作品で今も良く聴いている
それは“Randy Rhoads”というギタリストの手腕による所もあるだろうが・・
OZZYに彼のギタースタイルがハマッタと言うか・・・
(まあ、彼はその後1982.3.19に飛行機事故で亡くなるんですが・・)
そんなこんなで、OZZYのVo(と言うかパフォーマー)としての素晴らしさに気付く訳です・・・
(多分、皆はそれにもっと早く気付いていたんだろう・・・)
又、このOZZYバンドは加入するギタリストに外れが無いのである
ブラッド・ギルス/ジェイク・E・リー/ザック・ワイルドと
いずれ劣らぬ個性派でテクニシャン揃いなんである
中でも、ランディ・ローズは、繊細なガラス細工のような感じ・・
又、現ギタリストのザック・ワイルドは叩いて鍛えた鋼的な印象を受ける・・・
やはり、今のOZZYサウンドにはザックのスタイルは欠かせない

 ライブのCDやDVDを見るとサバスの頃の曲も良く演奏しているんだが
あれほど受け付けなかったのに、今聴くとカナリ良い・・・
それは、最近見る機会があった、オズフェストの10周年ライブの“Black Sabbath”のパフォーマンスを見ても同じだった・・・
又こうも思った・・・やはりMETALの原点は、この男周辺にあったのだ・・
やはり、OZZYはメタル界の大王なんだな・・・・
20060214214445.jpg
面白い面白過ぎるぞ・・・OZZY
2006/02/14 23:19 | MUSIC | コメント(3) | Trackback(1) | pagetop↑
 今日は、夜ジョギングをした
少し暖かく気持ち良かった・・・
空を見ると月が出ていた・・・
真ん丸で綺麗な月夜だった
20060213212918.jpg
只それだけ・・・
又、明日・・・・


2006/02/13 21:30 | around shinyan | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
さてさて
 昨日借りてきたDVD・・・
一体いつ観よう???今日終っちゃったよ
借りてきたタイトルは・・
20060212230930.jpg
   あずみ2 

 20060212231854.jpg
デンジャラス・ビューティー2 

 20060212230420.jpg
パイレーツ・オブ・カリビアン

    20060212231938.jpg
 ルパン三世/カリオストロの城

 20060212231630.jpg
   ディープ・ブルー

 maxheadroom.jpg
 マックス・ヘッドルーム 劇場版

の6作品・・・

さあ、どうしよう??
とりあえず時間を見つけながら観ていくか・・・
しかし、節操の無い組み合わせだな
感想は、又後日・・・


2006/02/12 23:26 | DVD | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
今日の日を振り返る
 今日は、ナカナカ忙しい一日だったんだが・・・
朝一に買ってきた新聞を見ながら検討・シュミレーション
「よし!!今日は京都の“すばるS”を買おう・・・!!」と決心
自宅でマークシートに記入して
チャリで買いに行ってみた・・・
帰りには、道中にあるビデオレンタルでDVDを4本借りる・・・

 飯の最中に、友人とメールで、又午後から場外に行く約束・・・
でもって、ヤイヤイ言いながら・・・又、馬券購入・・・
都合3レースを購入・・・
20060211211519.jpg
結果はチョットだけ“+”でした
イヤイヤ・・・楽しんだ楽しんだ♪
しかし、俺“馬連ボックス”好きだな・・・
でもって、又帰りにレンタルでDVDを2枚借りる
(都合6枚・・・いつ見るんだろう・・・???俺・・・)

土曜日はローカル局(サンTV)でしか放送が無いんですが
やはり、日曜日の関西テレビの競馬の放送とは訳が違う
スポーツ??としての競馬とギャンブルとしての競馬??みたいなかんじかな・・・??
なんだか、別の催事を観ているみたいな感じがした・・・
見たいところが見れないのが一番歯痒い・・・!!!
(これは、関テレの放送に慣れているせいかも知れない・・・)
水野麗奈もいいもんな・・・
野球の時はあんなにファン心理を掴んだ、放送をしてくれるのに
競馬になると何故あんなに歯痒いんだろう・・・
ガンバレ!!!サンTV!!!
ガンバレ!!!出光ケイ!!! 
0301.jpg
チョット、写真が悪いな・・・
でも、あの手前味噌なローカル感も結構いい味が・・・

2006/02/11 22:05 | 競馬 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
アカンでアカンで
 アカン、アカン・・・・
明日早いのに・・・まとまれへんし・・・書かれへん・・・
アカン、今日はアカンわ・・・・ホンマあかん・・
yakan.jpg
これは・・・・・・やかん・・・・
ホンマあかん・・もう寝よ・・・オヤスミナサイ
又、明日・・


2006/02/10 22:27 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
真っ盛り
 プロ野球のキャンプも真っ盛り
我が阪神タイガースも順調な様子・・・
「何もないんが順調な証拠やで」なんて川籐サンも言っていた
一応、信じるとしよう
連覇をしたセントラルのチームはココ最近無いので
今年は是非、連覇して欲しいものだ・・

 そんなキャンプでも、やはり今シーズンの注目は
この男だろう
20060209211745.jpg
色んな意見があるだろうがShinyanは正直
何故??もっと早く移籍しなっかったのか??なんて思う
でも、このタイミングだったからこの移籍があったのかも知れない・・・??
彼が心底、野球を楽しんでいる、そんな感じがするのは俺だけだろうか???
紅白戦には“イチロー”も参加するらしい
今年は、宮古島が一番面白そうだ・・・

 でもって、トリノオリンピックが始まる
先ずは、モーグルである
楽しみだ・・・・!!!
ワクワクする、やっぱりオリンピックは良い
そんな、モーグルで
頑張って欲しいのはこのお方
20060209221133.jpg
里谷選手・・・何があったかは知らないが・・・
(事実かどうかは知らないが・・・の方が適当かな??)
それはそれ、これはこれ、だとShinyanは思う・・・
3大会連続メダルを期待する
又、眠れない日々が続くのかも・・・・

2006/02/09 22:19 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
うっとり
 最近、今までの自身のイメージを覆すCMを受けるタレントが多い
その、イメージが強ければ強い程、驚きがあって新鮮だ・・・

古くはキンチョウの沢口靖子
20060208202348.jpg
関西人だった事を再確認する事になる
「あたしもう今年26やで、 だれが26やねんっ」といったノリツッコミも最高だった・・・
でも、残念ながら・・・昨年卒業してしまった
事務所も「沢口にとってもプラスになり、役目を十分に果たしたと思います」
なんてコメントを言っていた

 で、話は今に移る・・・
最近のその手のCMと言えば先ず
20060208204045.jpg
“エイブル”の「伊藤英明」なんだが・・・
彼には「宮藤官九郎」の脚本コメディの出演歴があるんで・・・
まあ、その延長と考えれば納得出来なくも無い

 さて、次は沢口靖子を超えそうな予感である・・・・
最近、話題の「竹内力」である
「難波金融伝 ミナミの帝王」「仁義」など硬派な路線で勝負している
その道では人気の俳優さんである“公式サイト”もカナリ硬派なつくりだ!!!
20060208204221.jpg
その彼が最近出演しているCMが“赤城乳業”の「旨チョコミルクいちご」のCMだ・・・!!!
赤城乳業株式会社のサイトで見ることが出来る
(右上の「旨チョコミルクいちご」CM公開中♪の所をクリックしてみて)
これは、初見の時に正直驚いた・・・・
彼のイメージを逆手に取った見事なCMだ!!!
これで、コメディ作品の依頼が来たら是非受けて
今までのイメージを崩落させていって欲しいものだ・・・
理由は単純・・・只単にShinyanが見てみたいから・・・
ダメかな・・・こんな理由・・・・
20060208210649.jpg
俺も明日食ってみよう「旨チョコミルクいちご」
絶対、上目使いで三白眼で食うんだ“うっとり”顔で・・・・
2006/02/08 21:09 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
眼鏡
 Shinyanは中坊の頃より、視力が悪化し・・
以来、眼鏡生活を送っている
父上も母上も目が悪い訳ではないんで、多分布団の中で読んだ本のせいだろう
“筒井康隆”のせいだな・・・
20060207223931.jpg
周囲にはコンタクトを使用している人も多く羨ましくもあるが・・・
眼鏡生活を辞めるつもりは毛頭無い
理由は簡単、俺様は眼鏡顔なんである
自分で言うのもなんだが、そいつが無いとかなり締りのない顔になってしまう
20060207223718.jpg
  ~ イメージ ~
以前は、眼鏡といったらかなり高価な代物だったが
最近では、かなりお安く手に入るので何種類か持っている
TPOによって使い分けるなんて事は無いけれど
気分によってカケカエテみるのも結構楽しい
20060207220452.jpg
コレに仕事用の眼鏡が一つ加わる
どれにも、結構思い入れがある
右の上は通称「賢い眼鏡」コレを掛けるとこんな俺でも少しは賢そうに見える筈???
右の下は、記念すべきサングラス第一号なんだが最近はあまり出番が無い
やはり、若干のデザインの古さは否めない・・・
普段はやはり左の3種類を、気分で掛け変える・・・
オレンジのレンズは気分が暗い時に・・・
真ん中の暗いレンズは、最近メインで使っている
レンズが濃い眼鏡は掛けていても安心感があるのは
何故だろう・・・??
下の薄紫のレンズはフレームのデザインが一番気に入っている
しかし、眼鏡屋に行くと、まだまだ欲しいフレームが一杯・・・
コンタクトの一年間の維持費を考えると、もうそろそろ又一つ・・・

最近は、オゾンホールの影響で紫外線の量がかなり増えているという
眼を保護する意味で貴方も、眼鏡掛けて見ませんか??
違ったものが見えてくるかもよ・・・

では、又明日・・・



2006/02/07 22:45 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
常連かも???
 常連さんは何処にでもいるもんで
毎週、通っていると同じ顔を見掛けるもんです
1階にはあの顔・・・2階のあそこにはあの顔・・・
他の人にしてみたら、この時間帯に来るアイツなんだろうな俺・・・
いや、他の人は勝負に集中してるからそんな事気にしてないやんな・・・
てな訳で週に一度は競馬ネタ・・・

昨日は、東京で共同通信杯というクラシックの行方を占うレースと
京都では、シルクロードSと言う1200Mの電撃戦レースがありました
午前中は、子供会の餅つき大会があったんで、そちらに顔を出しまして
午後から、チラッと場外に顔を出しました

 共同通信杯はアドマイヤムーンとフサイチリシャール・マッチレスバローの
馬連ボックスを買って、見事的中したものの・・・や・や・安い
見事に「取って損・・・」
「でも、取ったんやからエエヤン」なんて息子さんに言われちゃいました・・・
でも、フサイチリシャールは皐月の中山なら買いかな??と思ったレースでした・・・
アドマイヤ・・・に乗っていた武Jは流石の騎乗で文句無しにジョッキーの勝負に勝ったかな・・・と
20060206223031.jpg
それより、3着のマッチレスバローが皐月までにもう1走見てみたいと強く思いました
ちなみに、今年のクラッシックの目玉馬
「フサイチジャンクの次走は若葉S(3/18、阪神芝2000、皐月賞トライアル)へ!」って
“フサイチNET”に書いてあったぞ~~~~~

 シルクロードSは5頭でボックスで廻したかったけど・・・4頭でボックス
マイネルアルビオン・アイルラヴァゲイン・コパノフウジン・ギャラントアローの4頭・・・
結果は、2・3・4大きく離れて12着・・・
断腸の思いで斬ったタマモホットプレイが1着になるんだから・・・
皮肉だよ・・・(--〆)
いい目はしていたんだけどな・・・
保育園の表彰みたいに残念賞でもくれないかな・・・
勝負は厳しいよ・・・(T_T)

結局収支は・・・・真っ赤ッ赤・・・・お見事!!!
しまった、“ナゾ”の単勝を買うのを忘れた・・・
コレクターが身近に居るのに・・・

ちなみに、同日の6Rではキャプテンベガが快勝!!!
このまま行くとマタマタ迷う原因が増える・・・・
だって、あの“ベガ”の仔なんだから・・・やっぱり気になるやん
又、常連さんは通う破目に・・・
まあ、今日はココイラ辺で・・・

2006/02/06 21:58 | 競馬 | コメント(6) | Trackback(1) | pagetop↑
地獄の軍団・・・・KISS
 中坊の頃、夢中になって聴いたグループに“KISS”がある
派手なメイクと衣装、それにパフォーマンスで有名な“アメリカン・ロック”の雄である
kiss.jpg

当時の学校では洋楽視聴者の肩身はかなり狭かったが・・・
少ない雑誌の情報を頼りに、「ジーンの血は鶏の血だ」とか
「ポールはメイクで垂れ目に見えるが・・・」等と
仲間達と話のネタも尽きなかったグループでもある。
Shinyanは「Dynasty 」以降はこのグループとは疎遠になって行くんだが・・・
まあ、それはさておき・・・

 友人に物凄いこのバンドのフリークがいる
BOOTLEGは勿論の事、ビデオ、フィギア・・・挙句には
グレコが出していたポールの鏡張りのギターもコレクションの一つである
その友人なんだが、コンサートがある時には必ず出掛ける
何時のコンサートだったかは忘れたが
その、友人がとうとう“3DAYSレンチャン”で行ったらしい
その友人が曰く、大体かなりの精度でほぼ同じ場所で
ほぼ同じタイミングで行われるらしい・・・・
それを、聞いてShinyanが思いついた事がある
彼らのパフォーマンスはもはや伝統芸能の域に来ているのではないか・・・???
(メイクも歌舞伎を参考にした筈なんで・・・・)
いつかは、彼らも年老いて火の変わりに、入れ歯を吹く日が来るかもしれない・・・?
一応、ネイキッドの公演以外はステージではメイクしているんで誰かは解らない・・・
で、どうだろう???
KISS世襲制論・・・!!!
“2代目ジーン・シモンズ襲名公演”
“3代目ポール・スタンレー顔見世興行”等とウテル公演の種類も増える
どうだろう???このアイデア・・・・??

 しかし、一度は遠のいたんだが、改めて今のKISSを考えて見ると・・
デビューの1973年から変らずに、あのパフォーマンスに、あの音楽・・・
それは、素晴らしい事だと思うし、最近は又聴いたりも見たりもしている
やはり、掛け値なしに楽しめるし、面白い♪
“継続は力なり”そんな格言が頭をヨギッタ・・・
ササッ皆様・・・「Rock And Roll All Nite」♪







2006/02/05 23:09 | MUSIC | コメント(4) | Trackback(2) | pagetop↑
鮮魚売り場にて
 先日、近所のスーパーに出掛けた
精肉売り場に、鮮魚売り場等と・・・
ブラブラ見て廻るのも、楽しみの一つ
その日は遅い時間だったので売り場の方が忙しげに
値下がりシールを貼っていた
鮮魚コーナーにそのシールが貼られた“珍名サン”を見つけた
20060201202038.jpg
ご覧の通り、司会で有名な著名人と同じ名前である
しかし、色々な名前があるものである

 世の中には色々な名前があってイイと思う
可愛らしい名前や、男らしい名前、当て字も大いに結構
何年か前に、自分の子供に“悪魔”なんて名前を付けて
世間を騒がせた親もいた・・・・
ところが、先日NETでこんなサイトを見つけた
子供の名付け(命名)DQN度ランキング」なんていうサイトである
しかし、本当にこんな名前を付ける親がいるんだろうか???
かなり疑問である??
動画でテレビ・・・光宙でピカチュウとは・・・・・・・・
TV-man01_04.gif
   ~イメージ~
小学校になると、大概子供が「なんで僕はこの名前なん??」
なんて聞かれる・・・
一体??どういう思いを込めて付けた名前なんだろう??
何度も言う事になるが・・・本当に居るんだろうか???
まあ、こんな世の中なんだから居るのかも知れないな・・・
もう子供がいらないから・・・「トメ」なんだってとかなら
まだ可愛い方なのかも
そのうちマジで「じゅげむじゅげむごこうのすりきれ・・・・・」
なんて親が出て来ても不思議じゃないのかも
俺は普通の名前で良かったよ・・・・
アリガトウ父上様~~~~~~♪
2006/02/04 22:17 | 街で見つけた!!! | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
ボンドカー
 信号待ちで前の車・・・
否定するつもりは無いが
是非とも、ツッコミを入れさしてくれ<(_ _)>
いやナニナニ、それに俺の頭を入れてみようって言うんではないんだ・・・
只・・・・只・・・・
20060203172302.jpg
その4本もある筒は何かアイテムでもでるのかい???
バナナが出てきたら、笑えるのに・・・
例えば・・・コイツみたいな感じかな
20060203233128.jpg
それとも・・・火が出てきてイキナリ飛ぶとか・・・
しかし、デカイマフラーだったなあ・・・
でもあれがイイと思う気持ちは、解らなくも無い(昔は俺も)・・・


2006/02/03 23:41 | 街で見つけた!!! | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
誤解していた
今日、開業医をなされている方と話す機会があった
Shinyanは興味津々だもんで、一杯質問してしまった・・
先ず何時頃医者になろうと思ったか・・・?
何故開業したのか・・・?
実際、職業としての医者と言うのはどうなのか・・・?
もうこうなったら、芸能レポーターみたいなもんである・・
(自己嫌悪・・・・・)
でも、聞きたくても聞けないよね普通は
診察の時はシンドイ訳だからそんな事、考えられないし・・・
あんまり知人に開業医なんていないし・・
もし、知人に開業医がいたとしてもそこら辺は、あまり勘繰らないよね
でも、Shinyanの場合、医者と言ったらやっぱりこのイメージな訳で
20060202220752.jpg
では真実はどうなんでしょう・・・・?
まあ、話した医者が一人だけなんで全員がそういう訳ではないでしょうが・・

 その方は、高校3年の時に医大でも受けてみるか・・・
なんて、受けてみたらしい
(又、それで受かるか普通・・・やっぱ俺とは違うんだ・・・)
で、順調に試験に受かり、勤務医として見習い業が始まったらしい
(ココからが随分俺のイメージと違った)
それは、見習い時代は辛かったらしい
カテーテルで手術中にも罵声を浴びせられ、ケツを蹴り上げられた事もあるらしい
考えてみりゃそうだよね・・・医者と言う以上は、命を預かっている訳だし
失敗しちゃったからやり直しなんて利かないし・・・
休みでも、当時は“ポケベル”で呼び出し・・・
電話してみると「今すぐ来て下さい、先生・・」なんて事で・・・
そのお方曰く「コンビニみたいなもの」らしい24H営業で年中無休なんだって
こりゃ、辛そうだ・・・
開業医になったのは先輩に勧められたらしい
「ええで、開業医・・・」じゃ俺もなんて事で始めたんだが
開業医なんてストレスの塊らしい・・・
マニュアルがある訳でないんで、常に経験と知識に基づく判断が必要になる・・・
また、判断が間違っていたら・・・コレは困った事になる
(まあ、やはり命が掛かって居る訳で・・・)
常に新しい薬や治療に関する知識も必要なんで
結構辛いですよ・・なんて言っていた

良いなあ~~医者なんて思っていたんだが
(多分上辺だけ見ていたのかな・・・??)
コレは、コレでナカナカ辛い商売の様で・・・

で、世代が似通っていたんで
趣味の話になり、レコードの話になった・・・
俺「捨てられないですよね、レコード」
医「そうですね、結構ありましたよ俺も・・
         集めたな~~天地真理とか」
俺「天地真理っすか・・・」
    やはり、若干俺とは違う・・・
(別に天地真理を否定する訳ではないんだが・・・)




2006/02/02 22:45 | around shinyan | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
今年は?
 今日、プロ野球のキャンプが一斉に始まった
勿論一番気になるのは、昨年のセ・リーグの覇者にして
日本シリーズでは、屈辱的な大敗を喫した
我等が「阪神タイガース」である
c06_05_ginoza.jpg
果たして今年はどうなんだろう??
ココ最近、セントラルで連覇をした球団は無い
じゃあ、どこが???
やはり、昨年同様ドラゴンズ??
あるいは上手い補強した感じに思えるジャイアンツ??
久々にプレイングマネージャーとなった古田率いるスワローズ??
新たに、外人監督を招きいれたカープ??
またまた、大雑把で魅力のある野球をするベイスターズ??
まあ、蓋を開けてみなけりゃワカラナイ・・・のが本当だ・・
どこにも、チャンスはあると思う
今から、開幕が待ちどおしい・・・

 さて肝心の我等のチームだが
内野・外野共にレギュラーと控えの差が余り無く激戦だ・・・
“うかうか”しているとアッサリ先発が変るなんて事もありえるかも・・??
だって、若手がかなり伸びてきていますから・・・
問題は、投手陣・・・特に押さえのJFKなんだな・・
昨年位活躍してくれるとコレはもう、大安心なんだがな・・
まあ、何はトモアレ、いよいよ始まった

しかし、甲子園は切符が取れそうにないんで
今年は、スカイマークに清原とノリでも応援に行くか!!

2006/02/01 22:39 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。