スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
アステア → ケリー → 辻本??
 久々にDVDネタでも、書いてみようと思ったんですが
それも意外な・・・・ミュージカルネタ・・・
実は、かれこれ20年くらい前に足繁くレンタルに通って
セッセと見ていた時期がある

 先ずは、フレッド・アステア・・・
astaire.jpg
見たビデオは「踊らん哉」「気まま時代」「コンチネンタル」「カッスル夫妻」「トップ・ハット」「艦隊を追って」とこの6作品
全てが“ジンジャー・ロジャース”とのコンビなんですが・・・・・
アステアは非常にスリムでカッコいい
いかにも優男と言った風体でニヤッと笑った顔などは
決して男前では無いんだが“イカにも”と言った感じでイイ
又、タップも軽快で足捌きも素軽く、テクニシャン然としている

 一方、相方のジンジャー・ロジャースは肉感的で実に女性らしい
ginger_rogers.jpg
踊りも、まろやかで艶っぽい・・・
この二人が組むんだから、面白く無い訳が無い・・・
二人で組んで踊るシーン等は、優雅で華麗で憧れる
この二人のコンビは永遠にShinyanをワクワクさせてくれる
DVDも数々出ている様だ・・・これは1丁・・・・懐具合と相談だな・・・

そして、時代はジーン・ケリーへと・・・
genekelly.jpg
ジーン・ケリーは「雨に唄えば」「巴里のアメリカ人」「踊る大紐育」の3本
彼の場合は、体つきはイカにもゴツクてタップも踊りもパワータイプ
上半身は筋肉隆々、腰もグッと低い感じで、ゴリゴリ押す感じがする
しかし、「雨に唄えば」のあのシーンの様に切ない感じを出すと
グッとイイ感じが出てくる
しかも、声が良い、太くて心に響く感じがする
でもって、かなりの男前・・・!!!
表情も豊かで見るものを退屈させない・・・素晴らしい
彼の作品は“コチラ”

 でもって、辻本茂雄・・・
ココが問題である、ご存知吉本新喜劇の座長である
なぜ???ココに辻本???
tujimoto.jpg
それは・・・・
先日、奥さんが友人に誘われて、劇団「四季」の舞台を鑑賞に行った
「クレージー・フォー・ユー」である
それは、それは素晴らしく・・・大いに感動したらしい
でもって帰ってきた彼女は、興奮気味に俺にこう言った
「知っとるか??Shinyanミュージカルってな、吉本みたいとちゃうんやで!!!」
「エッ???よしもと・・・???」
「ほら、辻本がやるあれやんか・・・」
おいおい・・・・
奥さんの友人の方・・・・これに懲りずに又誘ってやって下さい




スポンサーサイト
2006/01/27 22:38 | DVD | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。