スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
JIM CARREY
jimcarry.jpg
JIM CARREY
Shinyanが大好きな俳優さんである
「何が好き?」と聞かれたら・・・
やはり、あの過剰な演技かな???いやいや、過剰な演技でないDVDも棚に並んでいるんで
やはり、存在感と言う事になるんだろう
家にあるDVDのタイトルだけでも9タイトルを数える
もう、こうなったら一種の“MANIA的”なものを感じさせたりして・・・
でも、彼の場合共演の女優さんがとっても良いんですよね
マスクではキャメロン・ディアズ
ふたりの男とひとりの女ではレニー・ゼルウィガー
ブルース・オールマイティではジェニファー・アニストン等とっても豪華な感じ
コメディでは、やはりレニー・ゼルウィガーとの作品がジム・キャリー・ワールド全開といった感じで一番面白かった
この作品は、もう彼の過剰な演技無しでは考えられない作品です
その当時、交際の噂もあった訳でして・・・
これから、暫くは彼女も少々演技過剰だった気が・・・
しかし、じっくり魅せる作品もそれは、それで良い味がでていまして
中でも、「ライアーライアー」が一番良かったな・・・
悲しげな寂しげな演技も、なかなか渋いものがあるんですよね
コメディアンは少し寂しげな演技をすると、ピエロ的な感じがするのかも???
まあ、ふざけが過ぎた「エース・ベンチュラ」シリーズも楽しかったんだが
今一度、このシリーズの新作を撮って欲しいと思うのは、多少“MANIA”過ぎるのかも・・・・???
まあ、何に付けShinyanを楽しませてくれる俳優さんである・・・
良すぎるぜ!!!JIM CARREY
jim.jpg


早く、新しいのを見に行かなくちゃ・・・・「ディック&ジェーン復習は最高!」
スポンサーサイト
2006/01/10 22:20 | DVD | コメント(1) | Trackback(3) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。