スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
K-1 ダイナマイト(超満員札止め)
 今更、なんなんですが
例の大晦日の“K-1”です
一戦毎に振り返って見ます

 サップVS武蔵
サップはK-1に参戦する度に「ビースト」からは遠ざかっている気がする
武蔵は何時もの武蔵流・・・
しかし、武蔵がサップに後頭部に貰ってからは、意地がぶつかるイイ感じの試合になった、判定で武蔵は力量通りかな

 魔娑斗VS大東
前半の魔娑斗は大東が前へ前へ来る所を、かわしながら攻撃だったが
試合感が戻ってきた感じがしだしてからは
強烈なローキックで大東の戦意を削り取る!!
カミソリの様なローキック・・・素晴らしい魔娑斗復活か?

 所VSグレーシー
予想通りグレーシーのネチネチしたファイトスタイル・・・
グランドではグレーシーが一枚上かな??
しかし、所のパンチがヒット!!!グレーシーが出血!!!
やはり所は只者では無い・・・
以前のノゲイラ戦でのバックブローを思い出す
あれは蛹が蝶に羽化する瞬間だったのかも・・・
もしかしたら??と思ったがグレーシーは“いやらしい”試合をする
しかし、攻めあぐねるホイスを見れるなんて・・・
ルールでドローだったが、判定なら、所の勝ちだったかと・・・
いい試合を見れた・・・・
 
 永田VSレミギウス
レスリングなら、いい試合なんだろうが・・・プロの格闘技としては??
凄味を魅せるのではなく捜させる試合はK-1では???
もしかしたら、手が合わなかったのかも・・・

 ボビーVS曙
“もす”Tシャツが誇らしげに見えた
203cm210kgの格闘家がどうやって勝つのかイメージが出来ないでいた
1R終了間際にグランドで曙がボビーの上に・・・
そうか圧迫してタップを狙うのか???
この時点で、曙のトランクスに書かれた綱が悲しげに見えた
「早く帰りたいんで・・・・」なんてマイクパフォーマンスはこの男にしか出来ない
e0029455_355142.jpg
しかし、ガンバレ!!!曙!!!
まず、減量じゃねえのか・・・
 
 須藤VSKID
手の合う試合とはこんな試合かな???
一瞬も目が離せないとはこんな試合なんだろうな・・・
何もかもに凄味を感じる・・・
こう、ピリピリした感じがした
手数は少ない試合だったが、格闘技の凄味が感じられた、いい試合だった
もう最高!!!
これだから、格闘技観戦はヤメラレナイ・・・・

しかし、K-1なのに総合ルールの試合の多かった事
俺は、アーツとかバンナとかの試合も見たかったんですが・・・
もしかして、見損なったのかな???
アーツ又負けてたよ・・・ガンバレ!!!アーツ!!!

全ての試合結果

スポンサーサイト
2006/01/07 20:10 | around shinyan | コメント(3) | Trackback(2) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。