スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
阪神タイガース 最終戦
今日、阪神タイガースの最終戦があった。

下柳が10回を完投、鳥谷が、さよならホームランを含む2ホームランと活躍、
今岡は球団新記録の147打点と、いいことずくめの試合だった。
関西在住だと、SUN-TVで甲子園での試合はほとんどTV観戦出来るのだが、他だとどうなんだろう?
GAORAの入ったり、スカパーに入ったりするんだろうな。

今年は、ハラハラしながら過ごした1年だった、交流戦、以降は首位を明け渡すことなく、優勝したが・・・。
交流戦が無かったら、優勝出来たかな・・・?


昨年は、岡田なんて・・・、と思っていたが・・・。
このまま、長期政権が続くのではと思わせるほど、今年は名将振りを発揮した様に思う、JFKの起用、今岡の5番、桧山、スペンサー・関本、藤本、の併用、鳥谷の2番などことごとく吉と出た。
これが、岡田イズムなのか???
まだまだ、ファームにも逸材が一杯、V2へと期待したい。
それにしても、生涯最高記録の金本・矢野・下柳のオッサン連中は凄いの一言に尽きる…。
オッサンとは言っても俺よりは年下なんだが・・・・・。09220020.jpg


その裏で、戦力外通告を受けた選手もいる。
第二の人生もがんばれ!的場。
プロの世界は厳しいな・・・・。
スポンサーサイト
2005/10/05 22:15 | 阪神タイガース | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。