スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
最高峰!!!
 先日、EURO2008が終わった現在の所最高峰の大陸CUPだと思う
予選リーグから熱戦が続き、睡眠不足だった方も多い筈・・・
しかし、どのゲームも面白いゲームが多く、見逃せなかったのも事実
それに、サポーターの素晴らしといったら・・・・
チームカラー一色になるのは何処でも一緒なんだけど・・・
舞台が舞台だけに何時もよりナショナリズムが前面に出ている感じがして面白かった
それに女子が可愛い・・・・
やっぱり、高いレベルの試合は面白い・・・
出場国で活躍したロシアやクロアチア等は2002年と2006年のW杯での日本との予選リーグでの対戦国である(しかも、ロシアには勝ち、クロアチアとは確かドローだった筈)
今回、ミラクル振りを発揮したトルコは2002年の日韓W杯では、決勝トーナメントの初戦の相手だった
その時は1-0で敗れ、その試合で活躍した“イルハン”がV神戸に入団したりした
なんて事を思い出しながら試合を見ていたんだが・・・
こういうレベルの高い所で試合が出来るのは正直羨ましいと思った

 結局、優勝は現在の日本のサッカーの目指すそれの完成形とも言える
サッカースタイルの“無敵艦隊:スペイン”が優勝した
これは、日本の目指すサッカーが決して間違っては居ない証で
このまま、今のスタイルを発展させて行けば良いという証明になったと思った
速いパス回しで相手を崩し隙を作って、得点する・・・・
全く持って素晴らしい、それが皆に意識付けられ目指すものが一致して個人のレベルが上がると
きっと、ああいったサッカーになるんだろう
100年計画で始まったプランももう20年位過ぎたんで後80年で完成だな・・・・・きっと
その頃には、きっとW杯で優勝経験が何度かあることだろう・・・

 等と様々な思考を巡らせながら・・・EURO2008を観戦した
しかし、南米選手権も面白いが・・・やっぱりこっちの方が数段面白い・・・・
20080630_0392_450.jpg
素晴らしい!!!!サッカーって!!!!
スポンサーサイト
2008/07/06 21:25 | サッカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
波紋・・・
 一体何を言われたのか???
それが激高を誘う言葉だったのか???
疑問は積もり、波紋は拡がるばかり・・・・
過去にも、激高して“レッド”で一発退場、出場停止の過去をもつ男と
“危険な男”の称号を持っていた男が主人公なんだから・・・話はややこしくなる
しかし、主人公の内一人はもう“ピッチ”に立つ事は無い
残念だが、悲しい幕切れになってしまった
でも、“神に最も愛された男”のプレイは我々の記憶に残る・・・
そして「アリガトウ」の言葉を送ろう・・・
真相は、もう知らなくてもイイじゃないか
過去の事になってしまったんだし
20060710-46-1988-02.jpg

2006/07/11 23:02 | サッカー | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
因縁の対決!!!
 昨晩、イタリアVSオーストラリアの一戦が行なわれた
次はこの一戦、見てみたかった試合だった

 さかのぼる事4年前・・・同じく決勝トーナメント一回戦
イタリアVS韓国戦である
韓国の監督は今大会で“オーストラリア”を決勝トーナメントに導いた
名将“ヒディング”
hidi.jpg
試合は熱戦で・・・イタリアの至宝“トッティ”は不本意なレッド・カードを頂き退場処分となり
結果韓国が2-1で勝利した

 あれから4年、今回も決勝トーナメント1回戦でヒディング率いるチームは
またしても、イタリアと対戦する事になった・・・
試合は以前と同様、激戦を極め・・・後半開始早々“マテラッツィ”がレッド・カードで退場
しかし、0-0のまま試合は進み
後半のロスタイムにイタリアがPKを獲得
キッカーは“トッティ”・・・・今回は女神が“イタリア”に微笑んだ・・
20060627-46-1606-02.jpg

 いや~~~因縁っていうのはあるもんだ・・・
ヒディングは今後は“ロシア”の監督になるらしい
これで2010年の南ア大会の決勝トーナメント1回戦のカードの一つはイタリアVSロシアだな・・・・

 同じ日に行なわれた、もう一つのカードは“スイス”が無失点のまま
姿を消した・・・なんでも史上初らしい
今夜は、目覚めた“ブラジル”が“ガーナ”と戦う
もうタマラナイ・・・・


2006/06/27 23:29 | サッカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
世界の壁
 昨日の早朝に、屈辱的な敗戦を経験し
一次予選で敗退する事になった“日本代表チーム”だが
全ての元凶は第一戦のオーストラリア戦の残り8分の3失点に尽きるんだろう
1点を入れられた段階では、まだ引き分けで言うなればお互いに5分だったのに
アチラの勢いに押され、失点を重ね結果は3失点で逆転負け
(まあ、駒野のあれはPKだったと思うけど・・・)
見たくも無い“ヒディング”のガッツポーズを見てしまった・・・
その一戦に勝利したオーストラリアは結果、決勝トーナメントに残った
残り8分間を集中して戦いきる力があれば・・・・立場は逆転していた筈だと思う
中田の言葉を借りると
出ただけの“フランス98”
ホーム開催で祭りの様だった“日韓02”
そして、真価が問われ力が試される“ドイツ06”という事に成るんだろうが
真価が問われるこの大会で、結果を残す事が出来なかったのは残念だ・・
しかし、現状を知らなければ進歩が出来ないんだから
この大会の結果を受け止め
飛躍の“南アフリカ10”になるように頑張って欲しい
 
 試合が終わった後、ピッチに転がる“中田”を見た
彼の目には涙が流れている様に見えた・・・
おそらくそんな彼の姿を見るのは始めての事だった・・・
心に響いた、熱いものが込み上げてきた
世界のレベルを知る、彼のコレまでの代表チームに対する苦言や
期待、チームをまとめようと努力した姿・・・
「出来た筈なのに出来なかった・・・・悔し涙・・・」Shinyanにはそんな風に見えた
20060625230222.jpg
世界の壁の高さや厚みを知る事が大事なんだ!!!
これで、日本のサッカーが終わった訳じゃないんだから・・・
次の大会はアジアの枠が減らされ、オーストラリアがこの枠に入って来る
厳しい予選にらるだろうが、何とか本大会に出場して欲しい
頑張れ!!!日本代表
   ありがとう!!!日本代表

でも“W杯”は更に面白い決勝トーナメントを向かえ
まだまだ、眠られない日々が続く・・・・


2006/06/24 22:16 | サッカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
あ~~~あ
 あ~~~~あ、終わったよ・・・
気持ちの整理がつかないんで、今晩書きます
2006/06/23 06:07 | サッカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
HEAT UP
 連日、睡眠不足気味だ・・・
それも仕方ない、何せ4年に一度の至宝の祭典が遠くドイツで行なわれているからだ・・・
国の意地とプライドを一つのボールに懸けての戦い
熱くならない筈が無い
一次リーグもほぼ終了、決勝トーナメントに出場する国もほぼ決まってきた
決勝リーグはトーナメント、チームの勢いと運が大きく勝敗を左右する筈
まだまだ、今から目が離せない日々が続く・・・
今日は、ポルトガルVSメキシコをやっている
メキシコはドイツへの入国者数が最も多いらしい
スタジアムの歓声もメキシコの方が多い・・・
マッタク凄いな、メキシコのサポーター・・・
多分、明日も睡眠不足だろうな・・・

 でもって、アルゼンチンとスペインが物凄い勢いだ・・・あるいはこのまま・・
20060621231911.jpg 20060621232005.jpg

サッカーはやっぱり胸のすくようなゴールが欲しいよね・・・
このままじゃ寂しいすぎるゾ!!!!
    “ZICO JAPAN”
    JAPAN01.jpg

2006/06/21 23:24 | サッカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
チェッ
ナンだよ!!!!チクショ~~~~~!!!!
JAPAN.jpg
次は勝て!!!!悔しい~~~~~!!!!
2006/06/19 22:26 | サッカー | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。